つながる*noyama

二輪草の頃   ~蝶ヶ岳編 ②~

e0307372_17164083.jpg
二輪草の頃 徳沢編は→こちらから


film : kodak Ekter100



写真の色味が全然違う
①で使ってたのは富士フィルムのVelvia100というリバーサルフィルム
そして②ではkodak Ekter100

彩度高めで青や緑の発色がよいVelviaと似て彩度は高めだが
青の色味が全然違う
「世界最高の粒状性」が謳い文句のネガフィルムで
鮮やかな発色のフィルム
でもわたしの撮り方がそうならなくて
ホワンとしてる。笑












e0307372_17253467.jpg








e0307372_17244304.jpg







e0307372_17154884.jpg





夜明け前〜日の出直後
雲が厚く太陽は顔を出さなかったが
鮮やかな朝の彩りの時間に。






e0307372_22014918.jpg











e0307372_17271807.jpg
赤色が入るとekterらしい発色になっている
個人的には彩度が低めのportraの方が好きなのですが
徳沢へ下山してから、再度二輪草の写真を撮るつもりでいたので
白色の花弁を引き立たせるため
葉のグリーンを鮮やかに撮りたくてekterをセレクト




e0307372_21395263.jpg





e0307372_21400834.jpg








e0307372_21400834.jpg






e0307372_21410451.jpg





e0307372_21421485.jpg







e0307372_21420284.jpg








e0307372_21432283.jpg








e0307372_21571935.jpg







e0307372_22002016.jpeg







e0307372_21564808.jpg



空の青さも木々や草花の緑も
きつくない程度の鮮やかさという印象
自然な鮮やかさをもつekterは
portraと甲乙つけがたいくらい好きなフィルム




おわり




by mt_kawamin | 2018-09-15 07:00 | 山登り | Comments(2)
Commented by ほたか at 2018-09-16 10:41 x
かわみんさん、お誕生日おめでとうございます。
優しい息子さんですね☆

長堀尾根の雪の件、有難うございました。
樹林帯の中はずぼ足でも大丈夫なくらいなのですね。
参考にさせて貰います。

同じ場所での比較だと、フィルムの特徴の違いが良くわかりますね。
Ekterは確かに赤が映えますね~
ごれからの時期、Ekterでもいい写真が撮れそうですね。

鮮やかさを求めるならデジカメでも十分な気もしますし、
かわみんさんのフィルムカメラ写真の”きつくない程度の鮮やかさ”
から、自然の優しさを感じています♪
Commented by mt_kawamin at 2018-09-19 07:40
*ほたかさん

山の準備と山へ行ってまして
お返事遅くなりました。

お祝いの言葉、ありがとうございます
16日の夜から山へ行く予定でいたので
バタバタするし誰も気に留めないと思っていて
しかもそれをわかって前日にケーキを用意してくれるなんて
全くの想定外でしたので嬉しビックリでした♩¨̮ *

長塀尾根は二ヶ所?くらい急登と急下りがあるんですが
それも長くなく特に危険ということもなく
軽アイゼン付けて入れば問題ないと思います(軽アイゼン付けて雪の山を歩いたことない人を除く)
いつか是非、残雪の穂高を堪能してください。

写真は(も?)本当に個性とか好みに分かれるので
これが1番いいって訳じゃないんですけど
個人的には…
自分の見た風景をありのままに写せるのがいいなーと思ってます。
それが一番難しいのですが(笑)

いつもコメントありがとうございます。
励みになります(^^)