つながる*noyama

タグ:紅葉 ( 22 ) タグの人気記事

2017 晩秋の尾瀬へ -part 3-


e0307372_21142720.jpg




テントを叩く雨音で目覚める夜明け前
外はまだ暗い4時。
雨さえ降ってなければ空身で竜宮まで行って
写真を撮りたいなぁ。と思っていたが
雨は普通に降っている
寒いし雨だし、美しい朝靄が流れる原の風景を撮るのは無理だし
写真は諦めて明るくなるまで寝袋に包まってる方が断然いい。




More
by mt_kawamin | 2017-10-31 19:16 | 山登り | Comments(4)

2017 晩秋の尾瀬へ  -part 2-

e0307372_15434576.jpg

沼尻へ着くと沼尻の公衆トイレの工事の音と
消失後に建てられてる休憩所の冬支度の音がこだましている。
沼尻公衆トイレはシーズン中、使用可になっていたようだけれど
仮設トイレだったのかな?
休憩所の方は今年はまだ建設中だったようだが
入り口に板を嵌めて冬支度をしていた。




More
by mt_kawamin | 2017-10-29 21:07 | 山登り | Comments(3)

2017 晩秋の尾瀬へ  -part 1-

e0307372_11135567.jpg


尾瀬は晩秋の頃が一番美しい


BlogでもSNSでも
毎年秋になると、ついこの言葉を呟いてしまう。
それくらい 晩秋の尾瀬が好きだ。



More
by mt_kawamin | 2017-10-29 19:00 | 山登り | Comments(0)

紅葉の谷川岳へ -後編-

e0307372_14341873.jpg




振り返って肩の小屋から始まる仙ノ倉山方面への山並みを眺めると
稜線上の紅葉はもう終わりなのだろう
すっかり色褪せた稜線がどこまでも延びていく。




More
by mt_kawamin | 2017-10-17 19:00 | 山登り | Comments(7)

紅葉の谷川岳へ -前編-

e0307372_09481767.jpg

秋山始めました。



と言いつつ、休みと天気と家のことなどがうまい具合に調整できず
悶々とした日々を過ごすこと数週間。
やっと山へ行ける〜
10月も二週目に入った休日
秋の山への期待にワクワクしながら車を飛ばす。



More
by mt_kawamin | 2017-10-16 19:00 | 山登り | Comments(0)

紅葉の立山 '16 autumn -part 3-

e0307372_18060287.jpg

※これは昨年 2016年9月25〜27日の山行記録です




9/27 tue

am 5:00


夜明け前に目覚めてテントから顔を出すと
いい天気になりそうな予感の空の色。
今日はテント場でゆっくりすごすだけなのに
なんだかいそいそソワソワ。
お天気がいいと思うとおちおち眠ってもいられない。




More
by mt_kawamin | 2017-09-17 21:00 | 山登り | Comments(6)

紅葉の立山 '16 autumn -part 2-


e0307372_10495508.jpg




※この記事は2016年9月25〜27日の山行です


9/26 mon


夜明け前からテントを叩く雨音
雨はやっぱり降っていた
少しがっかりしながらしばらく寝袋の中で微睡んでいると
陽が昇る頃、雨音はしなくなる。雨はほぼ上がっていた。
テントから這い出て空を見上げると重い曇天が広がっているが
数時間くらいは降らないだろう。


朝ごはんを軽く食べて出発の準備。
急登を登ればすぐお腹が空きそうな程度しか食べてないから
ザックの中にはすぐ食べられるように
パンやクッキーやお饅頭、あれもこれも入れておく。




More
by mt_kawamin | 2017-09-16 19:00 | 山登り | Comments(0)

紅葉の立山 '16 autumn -part 1-


e0307372_16451698.jpg

これは昨年、2016年9月25~27日の山行
下書きを途中まで書いておきながらUPしそびれてしまった記事。
お蔵入りでもよかったけれど
立山の紅葉がこんな感じ。と、今年の山行の参考になれば幸いである。
  (山行の参考ってオヤジギャグじゃないよ)
                

わたしの愛して止まない立山
どの季節も美しすぎてこの世の美しさとは思えない、そんな地である。



More
by mt_kawamin | 2017-09-15 19:00 | 山登り | Comments(4)

2016 晩秋の尾瀬へ -part 5-

e0307372_15273916.jpg

早朝の湿原の
鼻腔がツンとなる冷たい空気
身体にまとわりつく朝靄
舞台の早変わりのように変化していく
空と大地の色彩は
いつまで眺めてても飽きることがない。



降り注ぐ陽の光を存分に受ける頃になると
お腹が空いているのに気づく







More
by mt_kawamin | 2016-11-16 19:00 | 山登り | Comments(4)

2016 晩秋の尾瀬へ -part 4-

e0307372_23310178.jpg


朝を迎えた尾瀬ヶ原に朝陽が少しづつ射し込んでくる。
それは夏の力強い光とは違い、優しく
朝靄に包まれて尚優しく
湿原に山にと光を放つ




More
by mt_kawamin | 2016-11-03 19:00 | 山登り | Comments(0)