つながる*noyama

タグ:尾瀬 ( 37 ) タグの人気記事

2017 晩秋の尾瀬へ -part 3-


e0307372_21142720.jpg




テントを叩く雨音で目覚める夜明け前
外はまだ暗い4時。
雨さえ降ってなければ空身で竜宮まで行って
写真を撮りたいなぁ。と思っていたが
雨は普通に降っている
寒いし雨だし、美しい朝靄が流れる原の風景を撮るのは無理だし
写真は諦めて明るくなるまで寝袋に包まってる方が断然いい。




More
by mt_kawamin | 2017-10-31 19:16 | 山登り | Comments(4)

2017 晩秋の尾瀬へ  -part 2-

e0307372_15434576.jpg

沼尻へ着くと沼尻の公衆トイレの工事の音と
消失後に建てられてる休憩所の冬支度の音がこだましている。
沼尻公衆トイレはシーズン中、使用可になっていたようだけれど
仮設トイレだったのかな?
休憩所の方は今年はまだ建設中だったようだが
入り口に板を嵌めて冬支度をしていた。




More
by mt_kawamin | 2017-10-29 21:07 | 山登り | Comments(3)

2017 晩秋の尾瀬へ  -part 1-

e0307372_11135567.jpg


尾瀬は晩秋の頃が一番美しい


BlogでもSNSでも
毎年秋になると、ついこの言葉を呟いてしまう。
それくらい 晩秋の尾瀬が好きだ。



More
by mt_kawamin | 2017-10-29 19:00 | 山登り | Comments(0)

2016 晩秋の尾瀬へ -part 5-

e0307372_15273916.jpg

早朝の湿原の
鼻腔がツンとなる冷たい空気
身体にまとわりつく朝靄
舞台の早変わりのように変化していく
空と大地の色彩は
いつまで眺めてても飽きることがない。



降り注ぐ陽の光を存分に受ける頃になると
お腹が空いているのに気づく







More
by mt_kawamin | 2016-11-16 19:00 | 山登り | Comments(4)

2016 晩秋の尾瀬へ -part 4-

e0307372_23310178.jpg


朝を迎えた尾瀬ヶ原に朝陽が少しづつ射し込んでくる。
それは夏の力強い光とは違い、優しく
朝靄に包まれて尚優しく
湿原に山にと光を放つ




More
by mt_kawamin | 2016-11-03 19:00 | 山登り | Comments(0)

2016 晩秋の尾瀬へ -Part 3-

e0307372_22560649.jpg







テントの設営が済んだら
お気に入りの休憩所、檜枝岐小屋の喫茶ひげくまへ


ここは日帰りで来た時も
毎回お昼ご飯を食べに来るほどお気に入りの場所。
今日は泊まりなのだから当然生ビール♪
ビールのあてには味玉付きの玉こんにゃくを。
これを楽しみに今日は歩いてきたようなものだ。




More
by mt_kawamin | 2016-10-28 07:00 | 山登り | Comments(0)

2016 晩秋の尾瀬へ -part 2-

e0307372_21164027.jpg







長蔵小屋無料休憩所の裏手へ周り
そこから眺める風景は、尾瀬沼テッパンの風景。
近くに設置されているベンチは当然ながら満席で
その多くは三脚を立てている、ハイエンドカメラマンなのだろう
素人丸出しの私がカメラを構えるのは些か恥ずかしい気もするけれど
そんな事を気にしていたら好きな風景は切り取れない
そこは気にせず仁王立ちにて激写



More
by mt_kawamin | 2016-10-26 19:10 | 山登り | Comments(0)

2016 晩秋の尾瀬へ -Part 1-

e0307372_13460864.jpg



いつもの季節にいつもの道を歩く


ほぼ同じ日にちに歩いても
似たような景色など一度もない


その一瞬、その季節ごとの一期一会




More
by mt_kawamin | 2016-10-23 19:00 | 山登り | Comments(0)

春を過ぎた尾瀬ヶ原から -後編-

e0307372_11552497.jpg


前編は→こちらから♪


研究見本園から原へと。
いつもの週末ほどではないけれど
今日もツアーのグループが幾つも。
その後ろをのんびりと
木道をポコポコと歩いていく。




More
by mt_kawamin | 2016-06-02 22:13 | 山登り | Comments(4)

春を過ぎた尾瀬ヶ原から -前編-

e0307372_13582069.jpg


Blogを書こうと思いつつ
日々の色々に追われていたらすっかり初夏の風が吹き始めてました。


今年は花も駆け足で
急ぎ足で追いかけてもスッ…と先を行かれてしまう。
水芭蕉が盛りだと聞いていた頃から2週間も経った
そんな5月の終わり、尾瀬ヶ原へと向かいました。




More
by mt_kawamin | 2016-05-31 18:30 | 山登り | Comments(2)