つながる*noyama

タグ:北アルプス ( 67 ) タグの人気記事

北アルプス最奥の地へ part2 太郎平〜雲ノ平編


e0307372_14030994.jpg

朝靄が帯になって谷を包んでいる。
それでも空は真っ青で
今日は快晴を約束されたような空模様。


昨日は夕方まで曇りな一日だっただけに
朝から燦々と降り注ぐ光が嬉しい。







More
by mt_kawamin | 2016-08-29 19:00 | 山登り | Comments(0)

北アルプス最奥の地へ part1 折立〜太郎平編

e0307372_19092127.jpg

計画しては台風が来て
計画しては実家の家族が入院して
計画しては8月の盛夏だっていうのに車のエアコンが壊れ…




毎年夏になると何か事件が起こるもので
一生あの地へ行くことは叶わないんじゃないか




そう思って早3年。
夢にまで見たこの日がやっと来たのである。
折立から雲ノ平、鷲羽岳、黒部五郎岳を周り折立へ戻る夢のグルリップ


あぁ…夢なら覚めないで・・・


そんな想いを抱きつつ待ち望んでいたあの山々の麓へと。





More
by mt_kawamin | 2016-08-28 19:00 | 山登り | Comments(2)

海の日の連休は北アルプスへ  -part5-

e0307372_10312783.jpg



山の雑誌でもちょっとしたお花の図鑑でも
必ず載っているお花が勢ぞろい。


風景が見れないなら…と
視線はもっぱら足元ばかり。





More
by mt_kawamin | 2016-08-08 19:10 | 山登り | Comments(4)

海の日の連休は北アルプスへ  -part4-

e0307372_20233763.jpg

ここまでの話 part3は→こちらから♪


千丈乗越にてエナジーチャージ。

稜線に乗ると飛騨側から運ばれてくる風が
思った以上に冷たくて
ここまでの急登でかいた汗が急に冷やされる。

ブルッと身震いする。

横断幕を引くように
白いベールのようなガスが辺りを包んだり
風に乗って勢いよく飛ばされたりしている。



More
by mt_kawamin | 2016-08-08 19:05 | 山登り | Comments(0)

海の日の連休は北アルプスへ  -part3-


e0307372_20555342.jpg


これまでの話 part 2は→こちらから♪



静かに朝がおとずれる槍平小屋
早発ちする人の音も微かに聞こえるほど。





More
by mt_kawamin | 2016-07-31 19:15 | 山登り | Comments(4)

海の日の連休は北アルプスへ  -part2-


朝までの雨のおかげで
陽の当たらない森の中はシットリひんやり



e0307372_19030361.jpg




岩と土
樹木の根っこが張り巡らされた登山道
そして幾つかの谷
一言「谷」と言っても東日本でよく使う谷あいのことではなく
西の方では「沢」を「谷」と呼ぶらしい。

白出沢に始まり
ぶどう谷 、 ちび谷、 滝谷へ




More
by mt_kawamin | 2016-07-29 19:00 | 山登り | Comments(2)

海の日の連休は北アルプスへ  -part1-


西鎌尾根ってどんな尾根?
そこから眺める風景ってどんななの?


双六岳って・・・笠ヶ岳って・・・

e0307372_15535220.jpg



海の日の三連休の天気予報は全国的によくなかった。
予報がよくなくても
ザーザー降りでなければいいのだ。
嵐はこまるけれど、多少の雨くらい全くもって問題ない



かれこれ三年越しになった今回の行程
新穂高から槍平小屋へ
そして槍平小屋から西鎌尾根に乗り双六小屋へ
双六岳で槍へ向かう滑走路を走り
抜戸岳から笠ヶ岳へ歩く悠々3泊4日の山旅である。






More
by mt_kawamin | 2016-07-28 18:30 | 山登り | Comments(4)

蝶ヶ岳 2015 autumn -part 3-


e0307372_12385393.jpg

ここまでの話 part 2は→こちらから


日の出のあと、風は少し弱まったけれど
それでも風力計はぐるぐると勢い良く回る…。



稜線でテントを張ると白馬での夜を思い出す。
そうだ、二日目の夜は爆風に怯えて眠れなかったあの日である。
2張りほど、テントが崩壊したあの夜である。
あの夜に比べればテントが浮くこともなかったし
今日はよく眠れた方だ。







More
by mt_kawamin | 2015-12-06 15:33 | 山登り | Comments(4)

蝶ヶ岳 2015 autumn -part 2-


e0307372_21122304.jpg







これまでの話 part1 は→こちらから

昨日から約束された通り
目覚めてみれば空には雲一つない夜明けが待っていた。

am 5:30 起床

山の朝にしてはゆっくり
今日は蝶ヶ岳まで歩くだけなのだから
せかせかしないで徳沢の朝を楽しもう。
と…
これは寝坊した言い訳ではございませんので悪しからず。





More
by mt_kawamin | 2015-12-04 19:00 | 山登り | Comments(4)

蝶ヶ岳 2015 autumn -part 1-

e0307372_16185640.jpg
秋の蝶ヶ岳へ

※これは10月中旬の話

当初の計画では

「冬が来る前に北穂に登ろう」

であった。
ところが上高地へ向かう前日
既に上高地入りしていた山友さんから
『涸沢から上はピッケルアイゼン無しでの入山は禁止らしい』との情報が入る。

雪付いてないのにピッケル…?
凍ってる?
そんな状況、歩けるスキルはありません。
一に二もなく即断、中止。
褪せた色の涸沢を眺めたい気もしたが キャンプだけで涸沢は5月にも行ってるし
涸沢は止めよう。









More
by mt_kawamin | 2015-11-30 21:19 | 山登り | Comments(9)