つながる*noyama

タグ:八ヶ岳 ( 12 ) タグの人気記事

紅葉の立山 '16 autumn -part 2-


e0307372_10495508.jpg




※この記事は2016年9月25〜27日の山行です


9/26 mon


夜明け前からテントを叩く雨音
雨はやっぱり降っていた
少しがっかりしながらしばらく寝袋の中で微睡んでいると
陽が昇る頃、雨音はしなくなる。雨はほぼ上がっていた。
テントから這い出て空を見上げると重い曇天が広がっているが
数時間くらいは降らないだろう。


朝ごはんを軽く食べて出発の準備。
急登を登ればすぐお腹が空きそうな程度しか食べてないから
ザックの中にはすぐ食べられるように
パンやクッキーやお饅頭、あれもこれも入れておく。




More
by mt_kawamin | 2017-09-16 19:00 | 山登り | Comments(0)

秋山始めは八ヶ岳から   天女山~権現岳

e0307372_22493975.jpg




裏銀座を縦走してから一ヶ月も経っていた
気温はまだ真夏のそれなのに
朝、窓から流れてくる風はどこか秋の匂いになっていた。


その匂いに誘われるように
気持ちは八ヶ岳へ飛んでいた。




More
by mt_kawamin | 2017-09-12 19:10 | 山登り | Comments(4)

初夏の八ヶ岳へ part 3

e0307372_23201009.jpg


ここまでの話 part 2は→こちらから♪


可愛らしいツクモグサに逢えたことで今回の山行、complete
このまま地蔵の頭へ戻り行者小屋へ下たって何の悔いもない。
それほど満ち足りていた。

…とは言っても杣添尾根への分岐はあと少しだし
そこまで歩けば横岳、奥ノ院はその先である。
Mちゃんは横岳は未踏だ。
仕方ない、Mちゃんの為に横岳まで行こうかしら?
決してわたしの為ではない。えぇ、決してね。汗








More
by mt_kawamin | 2016-07-01 21:55 | 山登り | Comments(4)

初夏の八ヶ岳へ part 2

e0307372_22552313.jpg


前回の話 part 1は→こちらから



赤岳踏むのは明日にして、腹ごしらえも兼ねて乾杯することに。
Mちゃん差し入れのビールを頂きながら
席を小屋の前のテーブルへ移して再度乾杯♪




More
by mt_kawamin | 2016-06-26 21:22 | 山登り | Comments(0)

初夏の八ヶ岳へ part 1

e0307372_23002962.jpg



「赤岳へテント泊、一緒に行かない?」

ある日
Twitter兼InstagramのフォロワーMさんからメッセージが届く。




私に白羽の矢を放ったのは何故だろう。と実は不思議な気持ちでいた。
私よりもっと仲良い人がいるのになぁ。と思ったからだ。
彼女曰わく
「自分でテント担いで高山歩ける人が他にいないの」
と言うことだった。
わたし、結構ヘタレなんだけどいいのかなぁ?
と思いつつ…
まぁいいや
今年こそツクモグサを見に行きたいと思っていたし
八ヶ岳は「ホーム」とこっそり思ってるほど好きな山域である。
一人で運転していくのにも慣れている山。さほど大変でもない距離だ。


「いいよ、行く♪」








More
by mt_kawamin | 2016-06-24 18:30 | 山登り | Comments(0)

北八ヶ岳で遊ぶ  - 縞枯山 -

e0307372_21195040.jpg


原宿にあるアボカドの店に行きたいね
って話から
何故か行きたい先は雪のある山へ。

*
*
*
北八ヶ岳はどうかな?
北横岳か縞枯山なら軽アイゼンでもOKだし
kuさんでも歩けるよ♪
*
*
*
話出せば決まるのは早い
ノンストレスなミーティングである。
これは先月2月も終わりに近い時の話。





More
by mt_kawamin | 2016-03-19 19:30 | 山登り | Comments(10)

晩秋の赤岳へ -part 3-

e0307372_21573189.jpg
photo by kayo




地蔵の頭から目の前に聳える赤岳とその左側には
雲海にぽっかり浮いた富士山が望める。
その空にはまるで演出するかのような飛行機雲







More
by mt_kawamin | 2016-01-10 12:49 | 山登り | Comments(4)

晩秋の赤岳へ -part 2-

e0307372_17395564.jpg

11月1日(日)

目覚めたのはam4:00過ぎ。

寝袋から出てる顔の部分がやたら冷たく感じる
『氷点下なんだろうなぁ、山の上凍ってるかなぁ』
なんてこと考えながら、何時になったら寝袋から出てお湯を沸かそうか、
考えあぐねいて十数分。

「おはよう」

「おはよう、夜中寒くなかった?」

Kちゃんと挨拶を交わしたのが起きるタイミング。



More
by mt_kawamin | 2016-01-09 12:00 | 山登り | Comments(4)

晩秋の赤岳へ -part 1-

e0307372_17491536.jpg

すっかりUPが遅くなってしまって、
これは昨年 2015年10月終わりの山行。


10月31日〜11月1日
八ヶ岳を歩いてきました。

kちゃんのテント泊山行第2弾は
八ヶ岳の赤岳へ。
美濃戸から入り赤岳鉱泉へテン泊して二日目に赤岳へ登ろうという計画である。


本当は稜線でテン泊してその朝夕を見せてあげたかったけれど
前の週の蝶ヶ岳山行の際、陽が落ちる頃からの寒さったら半端なく
初めての稜線上のテン泊にこの時期はチョット厳しいかな…
そして悩んで決めたのがココ、赤岳鉱泉だった。
テン場は森に囲まれてるしトイレも綺麗。
お風呂だって入れるし、赤岳山荘へ車を駐車して2時間半で着けるのも魅力なのである。





More
by mt_kawamin | 2016-01-05 19:05 | 山登り | Comments(6)

初冬の八ヶ岳へ 


e0307372_10593353.jpg

凍えそうな風が吹き荒れる八ヶ岳へ

えぇタイトル通り 敗退の巻です



More
by mt_kawamin | 2013-11-24 16:50 | 山登り | Comments(6)