つながる*noyama

秋山始めは八ヶ岳から   天女山~権現岳

e0307372_22493975.jpg




裏銀座を縦走してから一ヶ月も経っていた
気温はまだ真夏のそれなのに
朝、窓から流れてくる風はどこか秋の匂いになっていた。


その匂いに誘われるように
気持ちは八ヶ岳へ飛んでいた。






*
*
*



八ヶ岳へ行こう。
そう思い立ったのは前日。
頭の中に浮かぶのは三ツ頭からの風景だった。


天気予報は今ひとつパッとしないものだったが

まぁ、いいや。
ちょっとだけでも晴れ間が見えれば。


そんな思いで夜、家を発つ。
今日は久しぶりのソロハイクである。




9/3 sun

am 2:35 天女山駐車場

ソロなので暗い山の中を歩くつもりはないから
日の出前まで睡眠をとることにする。
外が明るくなったらすぐ歩き出そう


そんなつもりでいたのに
寝袋の中に入ったまま瞼を開ければ外は明るい。
時計をみると6時過ぎていた。


あらら、寝過ぎた。



おむすび一つ頬張って
お茶を飲み込んで
トイレ行って…身支度して…出発。



駐車場内の登山口でカメラの電源を入れると
バッテリーが空だった。
バッテリーが入ってないのではなく
充電されてないバッテリーを入れていた。
日帰りだし、ソロだし、と予備のバッテリーも持っていなかった。


あちゃー



カメラを車に置きに戻る。
まったく何やってんだか。


カメラなくてもiPhoneがあるさ♪


気を取り直して歩き出す。



am 6:37 天女山駐車場 発




e0307372_23173919.jpg







e0307372_21015804.jpg






e0307372_21023333.jpg




歩き始めはまるで裏の里山へ行くようなお散歩道
そんな道をほんの10分ほど登ると天の河原へと導かれる




e0307372_21034588.jpg



天の河原からは目の前に南アルプスのこんな景色が
ドッカーーーーン!
目に飛び込んでくるのだからたまらない。


あぁ、きて良かった。
これを眺められただけでも儲けものじゃん。



澄み渡る青空
朝だけのものだろうけれど
それでもいい




e0307372_21030494.jpg







e0307372_21141307.jpg





e0307372_21151088.jpg


三ツ頭…遠いなぁ


山を歩く時
遠くにその頂を見つけた時、
目標の稜線を見上げた時
あんなに遠くて高くて行けるのかな?


いつもそんなことを考える。
ちゃんと行けるってこと、本当はわかってはいるんだけれど
一瞬不安がよぎったりするものだ。


でも、どんなにノロい歩みでも
一歩一歩を繋いでいくと
自分の足はちゃんと行きたいところへと連れて行ってくれる




e0307372_21155706.jpg






e0307372_21164895.jpg





e0307372_21172022.jpg



歩き出しの頃は熊笹は足元にある
その間を縫うように緩やかに登っていくから
体を温めるには丁度いい登り具合だ。


この熊笹が足元にあるからうっかり騙されてしまうのだが
ごくごく緩く登っていたのに
この笹が足首辺りから膝上あたりの高さになってくると
ふぅふぅ言うようになってくる。
更に笹が腰のあたりになると
知らぬ間に急登を歩かされているのである。







e0307372_21255375.jpg






e0307372_21262145.jpg




あと30分位歩けば前三ツ頭に着くのに
さっきまであれほど晴れ渡っていた青空は一瞬にして真っ白
あぁ・・あ
ガッカリしていると
今度は風が吹いてきてガスをサァっとさらっていく。
このあともガスったり晴れ間が見えたりと
一日中、こんな天気が繰り返されていく





e0307372_21283404.jpg





e0307372_21290412.jpg





e0307372_21304379.jpg






am 8:41 前三ツ頭 着




e0307372_21452800.jpg




e0307372_21490362.jpg







e0307372_21494466.jpg





e0307372_21524189.jpg





e0307372_21513894.jpg








am 9:40 三ツ頭






e0307372_21571038.jpg


あぁ。これよこれ
この景色が見たかったんだ。
北八ヶ岳や硫黄岳から眺める南八ヶ岳も大好きだけれど
三ツ頭から眺める風景は
緑の海の向こうにお気に入りの山が連なって見える
それがたまらなく素敵なのだ。


そして八ヶ岳はどこを歩いても人が多いけれど
このトレイルは静かな山歩きが楽しめるのも気に入ってる理由の一つだ。







もうここで充分。
最初から三ツ頭までって思っていたし
軽く登れればいいと思ってたし
時間も早いからここでゆっくりしていってもいいし
下山だって早くできるし。


だけど…だけど…
権現岳を見上げる
三ツ頭を振り返る
どうしようどうしよう





e0307372_22074265.jpg


am 10:52 権現岳 





e0307372_22360546.jpg






e0307372_22451382.jpg




結局ここまで登って来ちゃった。
権現のギザギザ王冠の上からキレット方面眺めて
編笠山の方眺めて
相変わらず南アルプスはガスに包まれたままだけど
でもこれで充分、心は満腹だ。





e0307372_22460028.jpg




山頂の肩の辺りまで下りて
お昼&コーヒータイム

お昼はコンビニで買ったパンにスープっていう
簡単すぎるご飯だけれど
食後にはちゃんと豆から挽いて珈琲を淹れる。
これも今日のミッションの一つなのである。



e0307372_23045677.jpg





e0307372_23082277.jpg


珈琲のお供は焦がしバターのフィナンシェ
のんびりゆっくりと味わう
一人で過ごせるこういう時間が好き❤︎
贅沢な時間が流れていく





山の上で朝まで過ごしたいけれど
そろそろ帰らなくちゃ
重い腰を上げて下山する。


前三ツ頭と木戸口公園の分岐から前三ツ頭方面へ進むと
誰もいなくなった。
天女山から入った人も少なかったけれど
誰もいない下山路はちょっぴり怖い。
何が怖いって クマとの遭遇。
だからついつい足早になってしまう。
でも登る時はちっとも怖くないのに、おかしなものだ。





e0307372_23233984.jpg



1800m辺りまで下りてくると
あちこちで松虫草が咲いている
なんだかホッとするのと同時に
秋の訪れを色濃く感じた。




秋山はまだ始まったばかり
今年はどんな彩りを魅せてくれるんだろう



おしまい…







by mt_kawamin | 2017-09-12 19:10 | 山登り | Comments(4)
Commented by zbjsower at 2017-09-13 08:30
カメラのバッテリーは痛かったですね;;
私も一度カメラを忘れて行った事がありましたが、すっごくテンションダウンしたのを覚えています。
でも、iPhoneの写真でも、とってもキレイなのには驚きです!
秋登山いいですね~
私はまだまだリハビリしなきゃなので、簡単なところからですが、少しは山に行きたいなー
Commented by mt_kawamin at 2017-09-13 21:58
* Hideさん

なんとー!本体を忘れたんですか!
それはもうどうにもならないですね(笑)
私も空のバッテリー入れていったってわかった瞬間
( ̄_ ̄|||) どよ~んと落ち込みました。
最近のiPhoneは綺麗に撮れるといっても
やっぱりカメラと同じにはいかないですもん
広角の山の風景とかならいいんでしょうけど
寄って撮るのは全然ダメですよね。

秋山と言えば、北海道の大雪山系?
今年は過去最高の紅葉になるらしいですよ!
本州はどうなのかしら・・・長雨あってそのあと酷暑だったので
葉っぱがチリチリになっちゃうんですよね…
Hideさんもそろそろリハビリ登山開始ですね♪
カッコイイ写真期待してまーす(^^)


Commented by ほたか at 2017-09-14 00:16 x
かわみんさん、こんばんは~

次は八ヶ岳でしたね。

天女山~三ツ頭は、未知のルートだったので、またスマホ片手にルート見ながら読ませて貰いました♪

権現岳まで行くと、かなりの標高差になるのですね。夜中に走って仮眠で日帰りは、やっぱり凄いです。

バッテリー、空だったのですね...
私は少しでも荷物を軽くしたいので、iPhoneオンリーなのですが、青空バックの南アルプスなど、綺麗に撮れてますね~♪

松虫草、秋らしい綺麗な花ですよね。私も松虫草を見ると山の秋を感じます。
見た目からは、松虫は想像できず松虫が鳴く時期に咲く花なのかと勝手に想像してましたが、ググってみたら、二説あり、前者は上記のとおりで、後者は松虫草の実が、松虫鉦(しょう、芝居の囃子(はやし)などに使う金属の打楽器。平たく丸い蓋(ふた)形のかね)とのことで、画像を見ると似てるような気もするので、こちらに私は一票です。

月と六ペンスのコーヒー、かわみんさん、しまこさん、ムツさんなど、ツイのフォロワーさん愛飲コーヒーのようで、私が住んでるご近所の方が販売されているので、私も一度 通販で頼んで、お山で飲んでみたいと思っています。

パエリア&棒ラーメンのお返事、有難うございました。
やはり、事前の試食が大切なんですね。

棒ラーメン、かわみんさんも粉っぽく感じてて、なべ底に付く経験してるとのこと、私と同じだーって 笑ってしましました。

また、美味しい棒ラーメンのレシピの記事、楽しみにしています♪
Commented by mt_kawamin at 2017-09-14 21:54
* ほたかさん

夜中車を走らせて。って言うとなんだかカッコいい響きですが
神奈川の自宅を出て圏央道走って八王子jctから中央道に合流する頃にはやばいくらいに眠くて
藤野PAで一時間半も仮眠しちゃうんですけど(笑)
なので「凄い」とは程遠いです(≖ᴗ≖ )

iPhoneは優秀ですね。
特に広角の風景。遠くを撮るだけならスマホの方が綺麗だったり。
でも自分の撮りたい雰囲気にはならないので、重くてもやっぱりカメラが必要です。
もっと腕もセンスもよかったら、何を使っても素敵に撮れそうですが(笑)

松虫草は諸説あるみたいですね。
自分のイメージに近いその名の由来が一番いいと思います♪
私も前者の松虫(鈴虫)がなく頃に咲く花と思ってました(^^)

コーヒーは贔屓にしているところは他にもあるんですが
そちらはネットで宣伝したくなくて(笑)
ご近所の珈琲を焙煎してるお店です。
鎌倉の中では有名なんですが、混むと困るのでww
あ、でもみんなはweb shopで買うから混まないか。
本音を言うと「わたし、ここの珈琲飲んでます」って宣伝っぽいこと言うのは好きじゃないんですけどね(^^)
でもお世辞抜きに、月6のオーナーさんはとても気持ちのいい方で
勿論、珈琲も美味しいですが
それ以上にご主人の人柄の良さに惹かれるような気がします。
私はコーヒー通ではないですが(勉強中)
是非、ブレンドからお試しになってください。
ブレンドは店の主人の腕の見せ所ですからね♪

それから棒ラーメンは試食してませんよー(笑)
パエリアはレシピが有るわけではなかったので
水分量とか考えなくちゃいけないところがあったので試しに家で作ってみました♪
棒ラーメンのレシピですか・・・・難しい注文ですww
頑張ってみますね╭( ・ᄇ・)̑ﻭ ̑