つながる*noyama

南高尾とお酒の時間 -前編-

e0307372_12493715.jpg
2015.12.13 sun


南高尾山稜を歩く。


今日一緒に歩くのはいつものshimaちゃんとSNSでフォローしているazu◎さん
本当はkuさんも一緒に歩く予定だったのだが
前日、忘年会2回戦だったらしく山はパス
「山は」と言うのも下山後には高尾で忘年会もしようというもの。

因みにazu◎さんとは今回が初対面。
このメンバーでの山行は何度も誘って頂きながら先約があったりなんだりかんだりで
中々行くことが出来ず、やっと今日一緒に歩けることに。







待ち合わせは 京王高尾線 高尾山口駅 am7:30

私の住むK市からは中々遠い。
始発の次の電車に乗り2回乗り換えての高尾だ。

途中、武蔵溝ノ口でshimaちゃんと運良く合流し
高尾山口駅へ着くまでの間、azu◎さんの情報を仕込んでおく。

聞く話によると
「azu◎さんは山のスキルも高いが人生のスキルも高い」
とのことである。
『どんな人なんだろう?気が合わなかったらやだなー
あたし無口になっちゃうなー
人生のスキルが高いってどんなん??
良い刺激を受けれたらいいなぁ…。』

なんてことを思いながらワクワク 高尾山口駅にてazu◎さんと無事合流。
軽く挨拶を交わして草戸山方面へ。





e0307372_13024250.jpg


甲州街道を横断して細い路地を少し上ると咲いていた寒桜
まだまだ咲き始めだろうけれど、綺麗なピンク色が灰色の空に鮮やかだった。





e0307372_13041023.jpg



冬枯れの景色を見ながら黙々と歩く
shimaちゃんはこれまで何度もazu◎さんと歩いてるので
いい感じで言葉のキャッチボールを繰り返している
私はその様子を小耳に挟みながら「人生のスキルの高さ」がどこに隠されているのか
モニタリングしつつツッコミどころを探すのだ。笑




e0307372_13082739.jpg






e0307372_13084579.jpg





高尾と草戸山分岐を右へ折れ
草戸峠方面へ
サクッサクッ カサッカサッ と
落ち葉を蹴飛ばす音を楽しみながら歩く。





e0307372_20460900.jpg





e0307372_20462739.jpg



azu◎さんの登山靴は私と同じgoroのブーティエル。
ソールの話やあれやこれ、Patagoniaのザックの話
共通の物を持ってることで話が弾む。

そうは言ってみたものの、
azu◎さんは人と話をするのが余り好きじゃないと言う。
通常の生活では極力会話しないと。




e0307372_20465357.jpg


買い物しに行って買いたい物がなかったら聞かないの?
とか
コンビニやスーパー行った時は?
とか質問攻撃だ。




e0307372_20471095.jpg


am 9:06 草戸山


質問してる内にあっという間に草戸峠〜草戸山へ到着




e0307372_21044542.jpg




e0307372_21065997.jpg


ちょこっと周りの風景をチェックしたら
中沢山方面へ





e0307372_21071141.jpg




e0307372_21072196.jpg



歩き出すと

伐採中注意

の立て看板が立っている。
注意って何を注意するんだろう?
登山道に木が倒れてくる?そもそもそれはまずいでしょう。とか、
ジェイソンみたいにチェーンソー担いで出てくるから注意。とか?

その内看板に書かれてる字の「中」が小さいとか
ハネがおかしいだとか、てへんの払いが下過ぎるとか…そして

「これって何で書いてるんだろう?」

と、墨汁なのかペンキなのか
インク類は何を使って書いているんだろ?と言う意味で聞いたのだが

「横に置いて書いてるんでしょ」

とshimaちゃん

「いやいやいや、平らに置いて書いてるのわかるって〜
立てて書いたら墨汁ダ〜ラダラで字にならないし(*´罒`*)♡」

とツッコむ。
そんなどうでもいい話でもおかしくって笑いが止まらない。

e0307372_21213467.jpg
e0307372_21214702.jpg



そしてazu◎さんへ
これなら絶対話すだろうと思った質問をしてみる


「カードで支払いする時
『お支払い回数は?』
って聞かれたどーするの?」
e0307372_21220068.jpg

と聞くと

『1回払いに決まってんだろー』

と言わんばかりに指を一本立てるらしい。
若干斜に構えての指1本出しである。w
えぇぇぇ?そこまで?
さすが人生のスキルが高い男は無駄なお喋りはしないのである。笑



…にしても…その動作がツボにはまって面白くって仕方ない。



e0307372_21244379.jpg




e0307372_21313236.jpg

途中、無駄に喋らない男、azu◎さんへ先頭を譲ると
驚く速さで歩いていく。
付いていけないのだ。
尤も付いて行こうという気もさらさらないのだが
そうか、無駄に喋らない男だから
そろそろ私とのお喋りにもウンザリの時間が来たのかもしれない。



e0307372_21413092.jpg


そんなことを思いつつ足早に歩いていたら
あれよあれよという間に見晴台へ。

am 10:27 見晴台



e0307372_21445750.jpg

眼下に見える湖は津久井湖。
遠くまで見晴らしの利くこの場所でちょこっと休憩。



来る途中で
「こんぴら山の休憩場のベンチにはザック掛けがあるよね」
なんて話をしてきたら
なんとここにも





e0307372_21501926.jpg




e0307372_21503153.jpg






e0307372_21510512.jpg



shimaちゃんからの差し入れの果物、苺と柿と
私が買ってきた生ドラ焼きを三人で分けて。

そう言えば
数日前にazu◎さんから貰った山行計画には

「行動中の飲食禁止」

とあった。
それを守るつもりは鼻からなかったが
「禁止」
と書いた張本人も果物とどら焼きを美味しそうに食していた。








by mt_kawamin | 2015-12-16 22:03 | 山登り | Comments(12)
Commented by azu◎ at 2015-12-16 22:59 x
あら、いやですわ。
わたくし山のスキルはもちろんですが、人生スキルも底辺ですことよ。
東京の片隅で毎晩、壁と会話しながらひっそり暮らしていますです。

しかししかしそれにしても、
こうしてあらためてあの日の出来事や会話を読むと、
いろんな情景が思い起こされて、
思わず、ぷぷぷって笑ってしまいます。

part2も、ぷぷぷって笑えるシーンがいろいろありそうですね。
楽しみに待ってます。
Commented by Kirishima07 at 2015-12-16 23:26
おつかれさまでした
読んでるこっちもたのしくなっちゃうような山行だったんですね♡
Part2も楽しみで仕方がありません。
Commented by hiro_1957 at 2015-12-17 01:28 x
今晩は☆

此れから素敵な物語りが始まる
ワクワクする様な言葉の連続と
オープニングの寒桜の写真に
小説を感じました??
まるでページをめくる指が止まらなくなる
そんな感じ…。
来年の芥川賞候補にノミネートされそう(笑)

もうPart2が待ち遠しくて待ち遠しくて…??✌??️

Commented by cyu2 at 2015-12-17 07:35 x
なるほど〜
かっこいいな「無駄に喋らない男」!
我が家のダンナ様もそう呼んであげようっと(^^)
呑み屋編も楽しみです。
Commented by mt_kawamin at 2015-12-17 16:11
*azu◎さん お疲れ様です。

わざわざこちらまでご足労ありがとうございます。
そうそう「壁に向かって」のくだり。
気になって気になって仕方がありません。
それは壁との距離感です。
壁からどの程度離れてるのかしら?
1m以上だと壁に向かってしゃべるって感じじゃないでしょ?
5〜60cm位が適当な距離感かしら?
その姿を是が非でも動画で撮ってYoutnubeで全世界へ発信してみたいものです。

これ書き終わって
「あーーあのくだり書くの忘れたー」
とか思い出すと笑える話が他にもいっぱいで
でも、こういうことって当事者じゃないとウケないことが多いから
ちょっと小出しにしてみました。w

壁に向かって喋る男、
それ書いていいなら先に言ってよ〜〜
あ〜〜そこんところ面白おかしく書きたかった〜!残念w

part2も笑える内容になるよう、頑張りたいと思います。
早々にコメントありがとう♪

Commented by mt_kawamin at 2015-12-17 18:16
*kirishima07さん こんばんは♪

読んでて楽しくなって頂けましたか?
やった〜(*ノ´∀`*)ノそれは何よりも嬉しい言葉♪
本人達は言葉足らずでも触りを書いただけで
その情景が浮かんで面白いんですが
見てない人にとって
面白くなかったらなぁ…とそれが心配でした。
でもpart2も楽しみって言って頂いたから
次も頑張って書かなくっちゃ!

コメントありがとうです!
嬉しかったですよ〜(^^)


Commented by mikko at 2015-12-17 19:40 x
kawaminさ~ん!もう面白くて面白くて。。。
「無駄に喋らない男」と「つっこみどころを探る女」
出来ればそこにいてお二人の掛け合いを生で見たかった!と思っているのは私だけじゃないハズ。。。
第二弾が楽しみです。
リュック掛けいいですね。他の山でも増えればいいな~
Commented by mt_kawamin at 2015-12-17 20:38
*hiroさん こんばんは〜♪

最近コメントないからどうしたのかなぁ?と思ってましたよ〜
来てくれたから安心したよ、弟子w

そしてそして
ワクワクするような言葉の連続?
わぉぉー♪本当に?嬉しいなぁ〜
その場で楽しかった面白かった話題って文字にすると
当の本人達は楽しいんだけど、言葉だけだと中々面白さが伝わらないかな?って
なので、次が楽しみだと思ってくれるのは最高の褒め言葉❤︎

いやぁ、どうしよう?
狙っちゃう?芥川賞(爆)
part2もお楽しみに(*´罒`*)♡

Commented by mt_kawamin at 2015-12-17 20:41
*cyu2さん こんばんは♪

そうそう、D様も無駄に喋らない男でしたもんね笑
人生のスキルが高いってことですよ〜(*´罒`*)
調子よく喋れる表面だけの人間より何百倍も
いんや、天と地ほどの差があるほど素敵なはず♪
ってなんの話でしたっけ?w

飲み会編
ちょっとハードルが上がってきて緊張するなー
面白くなかったらごめんなさいw
Commented by mt_kawamin at 2015-12-17 20:46
*mikkoさ〜ん こんばんは♪

おぉぉっ!読んで楽しんで頂けたみたいで
それはそれはブロガー冥利に尽きるってもんですね♪
「無駄に喋らない男vs ツッコミどころを探す女」
いいですね〜そのタイトル!!(๑⊙v⊙)ぷ

そうかな?みんな笑ってくれてるのかなぁ?
楽しかったこと、面白かったことをみんなと言葉で以って共有するって
すっごく難しくて、
なので、mikkoさんにそんな風に言って貰えるととっても嬉しいです
ありがとう〜〜(*´ー`*)ノ
cyu2さんへも書いたけど
何気にpart2のハードルが上がっっちゃった気がします。
面白くなかったらどうしよう〜〜??

頑張りまーす❤︎
mikkoさんありがとね♪

Commented by Kirishima07 at 2015-12-18 01:03
あさかわ食堂は一度きりでその後行けてないので
料理とかのリポも楽しみデスよ♡

ちなみにブログのテンプレートいいですよね
探しても見つからないのですけどみんさんの自作ですか?
きりしま
Commented by mt_kawamin at 2015-12-18 16:48
*kirishima07さん


あさかわ食堂さん、2回目はまだでしたか。
あの食堂は足繁く…とまではいかなくても
高尾に行ったついでに寄りたくなるお店ですよね♪
高尾じゃない場合は
なんとか高尾乗り換えにして寄ってみたり(笑)
食堂のレポと言っても
お腹すいちゃってて頼んだものの写真を撮らなかったと言う
ブロガー失格です。
ビールの乾杯も危うくゴクゴクやっちゃうところ(笑)

で、テンプレートですが
普通にあると思います。
シンプルってやつで探してみてくださいな♪
ライトグレー、青、ピンク、黒?の横縞で出てます。
確認してみてくださーい(*´ー`*)ノ