つながる*noyama

晩秋の丹沢山へ

e0307372_14284785.jpg
11月28日 (土)

久しぶりにガッツリ歩こう
雲ひとつないこの日、丹沢山へ。



8月からまともにガッツリと歩いた記憶がない。
赤岳にしても赤岳鉱泉からだし、蝶ヶ岳も泊まりだったし。
赤岳の帰り道、kayoちゃんと「たまには丹沢でも歩こうか」
という話が持ち上がりこの日歩くことに。







「6時48分のバスに乗りたいから、始発できてね」

と待ち合わせは渋沢駅改札口。
私は一足早く着く予定だった。


自宅を出発して最寄駅に着く直前
スマホを忘れたことに気づく
取りに帰ろうかとも思ったが、待ち合わせに間に合わ無いといけないからと
そのまま予定してた電車に乗る。
乗り換えの駅で予定通りの小田急に乗った。つもりでいた。
が、その電車は新松田行き…だったらしく急行新宿行きは反対側のホームだった。
なんだよなんだよ
と自分のいい加減さにがっくり。
結局その電車には間に合わず、次の急行で。
だいたい、新松田行きじゃ渋沢につかないことを後で知る。




予定より10数分遅れて渋沢駅到着、無事kayoちゃんと合流してバス乗り場へ。
階段を下りていくと長蛇の列。
わぁー乗れないかも!
と思ったら、それは予定のバスではなく始発のバスで
1本見送って予定してたバスに乗り込み座って大倉へ。


ふぅ…
今回もすったもんだの珍道中だよ。




e0307372_14484122.jpg
どんぐりハウスの前で人懐っこいニャンコに見送られ
気を取り直したらさぁ、丹沢山へ♪


7時32分 大倉登山口


今日、kayoちゃんは出来たばかりのgoroさんの靴のデビュー日。
ブーティで歩くこの日をどんなに待ち焦がれていたんだろう。


丹沢山まで歩こう。
こう決めた後に二人で何かおかしいことに気づく
新しい靴のデビューにガッツリ丹沢山って?w


サクッと高尾とかそんな感じにすればよかったけれど
まぁ、小屋も多いし少しでも足に違和感が出るようなら途中で下山しようと
これまたいつものようにゆるっとした計画
いや、臨機応変に対応していこうというものである。



e0307372_14520372.jpg


朝陽が射し込み登山道には光と影の縞模様





e0307372_14532026.jpg


視界が開けるところで振り向くと
相模湾が朝陽に照らされてキラキラ煌る。
久しぶりの晴れの山行、あちこちキョロキョロ楽しくって仕方がない。




観音茶屋〜見晴茶屋〜駒止茶屋と過ぎ
歩きやすい尾根に乗っかると




e0307372_14563549.jpg





e0307372_14564463.jpg


紅葉した木々が目に飛び込んできた。
終わっていたと思ってただけに嬉しい風景。




e0307372_14584505.jpg




e0307372_14585433.jpg


ステキだったのは紅葉した木々だけではない。
登山道脇に積もっている落ち葉に
朝陽が射す
落ち葉の絨毯が立体的に枯葉の一枚一枚が輝くように見えてとてもステキなのだ。



e0307372_14590741.jpg



木々に残る葉にも光が射し、透けた葉が重なり合い
これまたわたしの大好きな逆光の風景。

e0307372_14591718.jpg





e0307372_15052408.jpg






e0307372_15053455.jpg






e0307372_15054720.jpg




ゴツゴツの岩と霜解けでドロドロの道
広い尾根の道



e0307372_15434828.jpg






e0307372_15442199.jpg




e0307372_15452307.jpg




堀山の家まで来ると
富士山も大分姿を見せるようになってきた。
e0307372_15105936.jpg



がれた登山道を歩いて
さて、この先はいよいよの階段地獄
と思ったところで初めてのチャンプ♪


e0307372_15482473.jpg



「名刺持ってるぅ??」

これ、女子にばっかり言ってるのかな?w
丹沢は何度も歩いてるのにチャンプに会ったことなかったから嬉しかった〜
そしてカメラを向けるとお決まりのこのポーズ♪
この日は餅つき用の臼を担いでました(笑)




e0307372_15474336.jpg




そしてその後の階段…階段
また階段





e0307372_15122080.jpg





ふぅふぅ言いながら花立山荘まで辿り着き振り返ると



e0307372_15125742.jpg


キラキラな相模湾




e0307372_15573190.jpg

ちょこっと写真撮ったり水分補給したら
先へ進もう



e0307372_15590517.jpg





e0307372_15593238.jpg






e0307372_16000346.jpg


金冷しを過ぎ、富士山もその姿をすっかり現し
空に向かって延びる階段を登り詰めると




e0307372_16020690.jpg




e0307372_16022304.jpg


富士山ドッカーーン

10時40分 塔ノ岳登頂



e0307372_16041239.jpg





e0307372_16044082.jpg



南アルプスも奥秩父方面も東側の海岸線、江ノ島、横浜、都内…
果てしなく遠くまで見渡すことの出来た霞のないぐるりの大展望




山頂にいたみんな嬉しそう、楽しそう♪


じゃ、私たちもお昼の時間♪
富士山はこの後の丹沢山までのルートでずっと眺めながら歩けるので
風の影響がほとんどない表尾根方面を眺めながら♪




e0307372_16083353.jpg




e0307372_16093869.jpg



丹沢来たらお昼はこれでしょう
と合わせて買った鍋焼きうどんにかき揚げうどん
ハフハフ♪




e0307372_16111836.jpg


ロイヤルミルクティーで富士山と青空に乾杯♪



この時、twitterやInstagramのフォロワーさん数人が
この山頂にいたってことを後から知った
同じ空気を吸って同じ青空と風景を眺めてたんだなって思うと
それだけで嬉しくなってしまう。





e0307372_16220278.jpg

「goroさんの靴とわたし撮って〜」

本日わたしは専属カメラマン
慣れない登山靴と未踏の丹沢山へのピストンが待っている今日、
荷物を極力軽くしたいからと
kayoちゃんは本日カメラ無しw





e0307372_16194556.jpg


あーでもないこのポーズでもないと
何枚も撮ったら
先は長い。ここらで丹沢山へと急ごう(笑)





e0307372_16282172.jpg

塔の岳へ登り詰める前
丹沢山へ向かう途中


「カメラを持ってこないで
 撮って撮ってって言う図々しい女がいたんですよぉぉ」

とわたしが言うと


「ぬぁ〜〜にぃ〜〜?やっちまったな〜〜」

と、kayoちゃん♪
こんな下らないことを言いつつ大笑いしつつ(笑)
丹沢山へのトレイルを楽しく歩く


e0307372_16292696.jpg





e0307372_16301169.jpg





e0307372_16304066.jpg
kayoちゃん未踏のトレイル


ここ、ステキでしょう?




e0307372_16330069.jpg





e0307372_16343555.jpg




e0307372_16345364.jpg



日高〜竜が馬場と過ぎ いよいよ丹沢山へ





e0307372_16355835.jpg





e0307372_16370273.jpg

みやま山荘でコーヒーを
本当はコーヒー飲む時間の余裕はなかったんだけれど
kayoちゃん初登頂の記念に。



そして…




e0307372_16393648.jpg

チャーリーてるてる坊主の記念撮影。
Instagramのフォロワーさんが作ってくれた
チャーリーブラウン顔のてるてる坊主

hacoちゃんありがとう❤︎
おかげで素晴らしいお天気になったよ♪




さて、これで本日の目的complete♪
あとは無事下山することだ。


e0307372_16454827.jpg





e0307372_16461281.jpg


時折後ろ髪ひかれる景色を振り返り


e0307372_16464508.jpg







e0307372_16470667.jpg

あとはよそ見することもせず、黙々と。





e0307372_16490226.jpg

塔ノ岳に着くと陽は傾き始めていた
大倉に着く頃には陽が落ちてるかもしれない。
急いで降りなければ。



e0307372_16491590.jpg

が、この時の山頂にはまだ多くの登山者がいた。
カメラで記念撮影に勤しんでいる。
盛り上がってる若い男女のグループが幾つもいた。
大丈夫なのかなぁ?と思いつつ。
人の心配する前に自分たちである。

明るいうちに階段、ガレ場だけは過ぎておこうと
急いで下山する。


e0307372_16570909.jpg







e0307372_16574004.jpg



ひたすらに黙々と。
前を行くゆっくり歩く方々を次から次へと抜かし

無事、大倉バス停へ到着。
kayoちゃんの足も、懸念していた靴擦れなどもなく
快適に歩ききれてgoroの靴デビューも無事完了♪
ホッとすると同時にお腹がグゥ・・・腹ペコ状態でした。


e0307372_17361470.jpg

ユルっとハイクも楽しいけど
やっぱりたまにはガッツリ歩かないと♪
翌日はきっと筋肉痛間違い無しな今回の丹沢山行でありました。



おわり…。










by mt_kawamin | 2015-11-29 19:00 | 山登り | Comments(6)
Commented by ゆず at 2015-11-29 20:50 x
こんにちは~♪
朝からのいきなりのアクシデント驚きました!
けど、やってくれますね~と思わず(笑)ゴメンナサイ

秋の終わりのいい天気にいい景色といいお友達と三拍子揃って素敵な山でしたね♡

かわみんさんのブログ見ていると山行きたくなっちゃうんですよね~♪

日帰りで丹沢山まで行くのはわたしにはなかなかハードですけど塔ノ岳まで行きたいな♪

わたしの今年のラスト山に決定です!

今日も綺麗で楽しいリポートありがとうございます♪
Commented by tahara_t2 at 2015-11-29 21:13 x
まさかの軽量化。!!
良い考えかも。(@_@)

空気が澄んで写真がキリッとしている。
柔らかな感じの尾瀬と好対照、その場の雰囲気を切り取って表現できるのは感性かな。!?
いつも感動させてもらっています。

鍋焼きうどん最高。(*^^)v
Commented by mt_kawamin at 2015-11-29 21:22
*ゆずさんこんばんは♪

ふふふ♪相変わらずのダメっぷりでしょう?
今回ひどかったのー
スマホは忘れたけど、モバイル用携帯バッテリーは持ってて
うどんに入れようと刻んでおいた葱を冷蔵庫に忘れ
温泉卵を買ってうどんに入れるつもりがそれも買い忘れ…
行動食を全て忘れてきたという??
大きな声じゃ言えないけど、ひどかった〜〜
丹沢の、大倉からっていうメジャールートだったからなんでもなかったけど
木曜の飲み会のおかげで寝不足が金曜に祟ってしまって
なんにも準備せず寝ちゃったのがダメだった(笑)

にしても、「駅に近いコンビニあるかな?」と思っても
調べる手段のスマホがない。
乗り換えの時間〜と思ってもそれも調べられない
普段、どんなに便利に使ってたかがよくわかったよ〜
でも、ゆずさんが笑ってくれたからいいや(笑)

>かわみんさんのブログ見ていると山行きたくなっちゃうんですよね~♪

おっ、これ嬉しい♪
心の中に入り込めたらわたしのブログ成功だね❤︎
塔ノ岳へ行ったら、堀山の家でリース見てみてね
直径10㎝程度の小さいのもあるよ、高いけどww

いつも読みに来てくれてありがとう♪

Commented by mt_kawamin at 2015-11-29 21:31
*taharaさん こんばんは♪

>まさかの軽量化。!!

ふふふ、これ、笑っちゃいましたよ。
前日に待ち合わせとか話してたら
「軽量化の為にカメラ持っていかないから!」って宣言(笑)
尤も、彼女可愛いくて絵になるから頼まれなくても撮るんですけどね♪

>その場の雰囲気を切り取って表現できるのは感性かな。

おぉ、嬉しいお言葉です♪ありがとうございます。
その場の雰囲気を上手く切り取れてるか自分ではわからないんですが
惹かれるものはないかな?ってキョロキョロしてます(笑)
冬が近い晴天のこの日
お天気にも助けられて澄んだ空気感が撮れたように思います。
いつもこんな条件の日に登れたら嬉しいですよね♪

鍋焼きうどんはオススメですよ。
セブン○◎ブンの冷凍のが水を入れなくても作れるのでいいんですが
溶けると汁が垂れるのでそれだけご注意をw
具材も豊富に入ってます♪って、セブン&なんちゃらとは一切関わりはございません(笑)

いつも見に来てくださってありがとうございます♪
嬉しいです(*´ー`*)ノ


Commented by ほたか at 2015-11-30 23:11 x
かわみんさん、こんばんは。
急に、順番前後のブログだったので、少しびっくりでしたが、旬の時期にブログが一番かもですね。

昨日は、ツイでかわみんさんのブログのリプ眺めていたのですが、立て込んでおり、やっと落ち着いて拝見しています。と思ってたら、次のブログもアップされたみたいなので、そっちも楽しみ♪

私も、土曜日は、絶好の山歩き日和と思ったので、今シーズンお初の地元の里山歩きでした。鍋キューブは、次回以降になりましたが…(汗)
丹沢は行ったことないのですが…、色々山もあり、山小屋も沢山あり、コースも豊富そうですね。

みなさんコメされてましたが…、日頃のブログやツイの文面からは、おっちょこちょいなかわみんさんは、あまり想像できません(笑) そのギャップが良いのかもしれませんが…

前置き長くなりました…
今年は、紅葉の色づきイマイチですが、その代わり?に、緑から朱のグラディエーションが綺麗な木を沢山目にしますよね。
お気に入りのマグ(ですよね?)は、今回、山デビューだったんですか~(^^)

kayoさんの階段での後ろ姿の写真に写ってる飛行機は、狙って撮ったんですか??

相模湾のきらきら、太陽が低いこともあり、良い感じで反射が入って、綺麗ですね。

土曜の雪景色の富士山、私も遥か彼方から眺めていましたが…、少し妙でしたよね?
かわみんさんの写真にも、くっきり線が入ってて、やっぱりと再認識した次第です。

少し調べてみたところ、線が入っていたのは2800m位の高さで、そこを境に、降雪時、気温が氷点下と零度以上となっていたみたいで、2800m以上ではパウダースノー、それ以下では湿気の多いボタン雪が降り、その後、強い季節風が吹き、パウダースノーの雪が風で飛ばされて、線ができたのではってことでした。

丹沢では、富士山や南アルプス、相模湾も見え、山も海も眺望が楽しめていいですね~

新しいブログは、また明日以降に、ゆっくり読ませて貰います♪

Commented by mt_kawamin at 2015-12-01 21:36
*ほたかさん こんばんは♪

あはは
いつも一週間どころか2〜3週間遅れ、
秋の蝶ヶ岳に至っては一ヶ月半遅れですもんね
『あれ?これっていつの丹沢?』って思っちゃいますね(笑)
この日は日帰り山行だったのと、時間的にタイトだったもので
写真も少ないし一気に書けちゃうかな?と
一昨日は頑張っちゃいました♪

>日頃のブログやツイの文面からは、おっちょこちょいなかわみんさんは、あまり想像できません(笑)

え?そうですか?
いつも山へ一緒に行く友達にとっては、まぁ普通のことです(笑)
2泊3日の縦走でヘッデン忘れたり、二日目の朝からの食料忘れたり
あと。。。キャンプはやっぱりキャンドルじゃないと!
ってみんなにキャンドル携行だよ、って言いながら
荷物が重くて多くて持って行きたくなくなったから
持ってこなかった、と言って、みんなをあんぐりさせたり(笑)
あんまり暴露すると嫌われそうなのでこの辺にしときます。

あ、マグ、気付いてくださいました?
えへへ、そうです。例の新規投入のマグです❤︎
それからkayoちゃんの頭上の飛行機は狙ってないですよ〜
たまたま飛んできました。
本当はハングライダーが飛んでることが多いので
その絵を撮りたかったんですが、この日は全く飛んでなくてがっかりでした。

それから富士山!!
目の付け所がさすがです。ちょうどこの記事を書いた後?途中でしたか
ニュース番組でやってました。
でも肉眼ではよくわからなくて、遠目にいると
雪化粧で綺麗になった富士山って感じですよ♪

この日、わたしの一番は…
紅葉した落ち葉の絨毯かな?

いつもコメントありがとうです(*´ー`*)ノ