つながる*noyama

紅葉の尾瀬を歩く -part 4-


e0307372_14400590.jpg

紅葉の尾瀬を歩く part3は→こちらから♪


(去年の秋の尾瀬の記事も同じアングルw)

沼尻の無料休憩所がないと
トイレ休憩はビジターセンターの方まで行かなければならない
特に女性にとってはこれは大きな問題である。
そんな訳で先ずはトイレへ。











e0307372_13535745.jpg






e0307372_13542197.jpg


行動パターンがいつも同じ。

トイレ→売店覗く→ビジターセンターで明日の天気の確認→長蔵小屋無料休憩所でご飯



e0307372_13565840.jpg



いつもの行動パターンをトレースするように
長蔵小屋無料休憩所へ。今日は何にしようかな?




e0307372_13572440.jpg


今日は(も)キノコ蕎麦


そしてお腹いっぱいだけど
今日は絶対食べると決めている。コレ。





e0307372_13592530.jpg

やっとたべれたぜんざい。
来るたびに食べようと思いつつ
叶わなかったぜんざい❤︎


ふぅぅぅ・・・・少々食べ過ぎは否めません。



e0307372_14012011.jpg






e0307372_14031868.jpg







e0307372_14110088.jpg




クマ君に見送られて
ご飯を食べたらヴューポイントで撮影。







e0307372_14151947.jpg






e0307372_14174021.jpg








e0307372_14184650.jpg






e0307372_14143329.jpg





明日の天気予報は 

曇りのち雨


今日のこの天気を見ていると雨降るか疑わしい気もするけど
お天気は下り坂。
それならばこの晴天を目一杯満喫するのが吉。






e0307372_13481350.jpg












e0307372_14410576.jpg







e0307372_14424560.jpg





e0307372_14441613.jpg





いつもの場所の風景だけど
いつも同じじゃない
今日だけの一期一会の風景




e0307372_14460765.jpg




そろそろ12時
テン場へ帰ろうか。





e0307372_14483236.jpg






午後になって少し風が吹いてきて




e0307372_14540852.jpg

風にそよぐ草紅葉を撮りたかったけど…

難しいね。






e0307372_14570561.jpg








e0307372_14574211.jpg




『また来年ね』

後ろを振り返り振り返り。



e0307372_14581451.jpg





e0307372_15021314.jpg






e0307372_15071622.jpg





e0307372_15075026.jpg



陽が高くなると
同じトレイルを戻っていても
全く違う景色になっている。
午前中のパキっとした色合いとは違い
ソフトフォーカスがかかったような優しい色合いに見えるから
帰りも飽きることがない。





e0307372_15115998.jpg






e0307372_15130250.jpg

沼尻平…次に訪れる時は
また違った風景になっているんだろうな。







e0307372_15590136.jpg





e0307372_15595290.jpg


秋色に染まる羊草





e0307372_16012442.jpg





e0307372_16015871.jpg




晩秋の色に変わった竜胆とオオカメノキ



e0307372_16024051.jpg






e0307372_16030765.jpg



静かに景色を堪能できる白砂湿原
この辺りもお気に入りの場所


e0307372_16034722.jpg







e0307372_16064966.jpg



帰りはほとんど誰とも会わず
すれ違うこともほとんどなく
静かな…静かな見晴までの道




e0307372_16072733.jpg




e0307372_16061913.jpg



紅葉の森を
色彩の嵐にむせそうになりながら
静かな木道を見晴まで






e0307372_16080410.jpg







e0307372_16083052.jpg






e0307372_16084878.jpg











e0307372_16093235.jpg



燧小屋方面へ左へ


テン場へ着くと14時過ぎ
小腹が空いてきたので
喫茶ひげくまでも行って喉を潤わせますか。



e0307372_16145946.jpg






喫茶ひげくまの生ビールはダントツで美味しい。
何たってジョッキがキンキンに冷えているんだから。
そして玉こんにゃくが美味しいのなんの。300円也♪
ビールお代わりがてら玉こんにゃくもお代わり。


実はそのあともコッヘル持参で玉こんにゃくを買いに❤︎
食べたことない方は来シーズン、是非に。





part5へつづく…。



by mt_kawamin | 2015-11-15 19:00 | 山登り | Comments(4)
Commented by hiro_1957 at 2015-11-16 17:29 x
こんにちは、かわみん!

雨の日曜日はお出かけせずPCの前に座ってたの?
part3とpart4お疲れ様でした(^o^)/

いつか尾瀬で夜から朝へ、日中から日没へと
のんびり滞在して尾瀬を満喫するのが夢です。
そんな夢を抱くようになったのは此のblogとの出逢いから。
白い朝靄の景色、沼に映る蒼い空、むせ返るような色彩の森、眩しい程の黄葉??????
かわみん、確か毎年来てるよね?
この素晴らしい光景を夫婦でテン泊だなんて周りがヤキモチ焼くくらい仲良いんだろうと想像出来ます。
一昨年だっけ?白い虹に出逢えたのは。
今年見えなくても一期一会の素敵な景色を堪能したみたいだし、
また来年も逢える期待を持って尾瀬入りするんでしょう???
俺も来年10月の第1週目の休みに日帰りしか出来ないけど行ってみようかな〜?

所で、池塘に浮かぶ未草って何故かパックマンに見えるよね?
俺だけ?笑

part5も楽しみに待ってます??



Commented by ほたか at 2015-11-16 22:55 x
Part4も、ゆっくり読ませて貰いました♪

長蔵小屋の休憩所ウラからの眺めは、良いですよね(^_^)
2度しか行ったことないですが、私も大好きです。

白砂湿原の羊草や池塘に移る紅葉がとても綺麗でした。

すぽっとも良いですが、ひげくまも酔い感じですね。
玉こんにゃく、覚えておきます~♪
Commented by mt_kawamin at 2015-11-16 22:56
*ヒロさん こんばんは♪

実はね、part5を途中まで書いて下書きにとっておいたら
ちゃんと保存されてなくて、消えてたーーー
。・゚・(ノД`)・゚・。うわーーん

そんな訳で、この次のpart5を今日UPする予定だったのが
延びてしまった。

ところで
尾瀬のよさ、十二分にわかってくれたよね
これほど尾瀬を推してるんだから観光大使になりたいくらいだわ(笑)

その季節もそれぞれ良さがあって
いつでも訪れたいなって思うけれど
秋の尾瀬はダントツで素晴らしい。
しっとりとしてるところと
乾いた雰囲気のところと
その両方を感じることが出来るところが私は大好き。
肌で感じる風さえも彩りを感じるほど、
空と大地と枯れた葉と木道、朽ちていく葉たち
降り注ぐ光と風、どれもこれもが相まって尾瀬の秋を創り出してる
もうほんとにその目で肌で感じてほしいなぁ。。。と
本日真面目に語っております(爆)


で・・・未草。
見える!(爆)パックマン♪

Commented by mt_kawamin at 2015-11-16 23:08
*ほたかさん こちらにもありがとう♪


長蔵小屋裏手は沼越しに見る燧ケ岳と三本カラマツのビューポイントですよね
毎年毎年、同じ場所で同じアングルで同じような感じで写真撮ってます(笑)
それからその反対側、長蔵小屋の裏手からの眺めも結構好きです。
桟橋?にボートがつないであって
その雰囲気がいいですよね♪

沼尻平から見晴までの湿原はお気に入りの場所です。



そうそう、みんな弥四郎小屋のスポットばかり目が行くけど
喫茶ひげくまの方が私にとっては上なんですよ
カフェみたいなオシャレ感はないですが
キノコピラフと玉こんにゃくと
何よりも生ビールが最高です❤︎