つながる*noyama

山で遊ぼう 山小屋に泊まろう  -PART 3-

e0307372_21102136.jpg


燃えるような空を
空が燃え尽きるまで眺めてた。








お部屋に帰ったら3人で山談義。
アルプスの山の話、お気に入りの山の話
歩いた山の話、これから歩いてみたい憧れの山の話。
話しても話しても尽きることない
endless story



消灯です


の声を聞いてやっと就寝。
まだまだ話し足りないね…。



深夜、喉が渇いて起きてみると
窓の外にはポッカリ浮かんだお月さま


e0307372_21235261.jpg


八丁平を照らす月。

明日もお天気良さそうだ。





5時05分 起床





e0307372_21260054.jpg




e0307372_21262613.jpg


朝靄に包まれる草原
少しづつ陽が射し赤味を帯びていく山と草原。




小屋のご飯は5時半から。
けど私たちの朝は自炊。

ボケボケした頭を動かしながら
自炊室へ。


〜*  本日のmenu *〜

挽きたて珈琲
厚切りトーストwithバター&ジャム
パリっとウィンナー
果物はピオーネ

各自それぞれ分担して作ろう
コーヒー豆をゴリゴリ挽いて
ウインナー炒めて
トースト焼いて…



e0307372_21582366.jpg



出来上がるのを待ってる時間も
美味しくなる大切な時間。



e0307372_21584154.jpg


どう?
美味しそうでしょ?






e0307372_22002638.jpg



blueberry strawberry apricot
ジャムも三種ご用意しております❤︎




e0307372_22462357.jpg




のんびり朝食の時間を過ごしていたら
小屋でご飯をお願いしてた方たちは既に出発の準備で玄関に。
置いてきぼりを食った感じで片付けて
ザックの整理などして部屋を出ようとしたら
私たちが最後の出発だった。
道理で掃除が始まっている筈だ。



e0307372_22472313.jpg




お世話になりましたーー!



e0307372_22474516.jpg


7時30分 縞枯山荘 出発





e0307372_19253037.jpg

茶臼山・縞枯山方面へ




e0307372_19224174.jpg





e0307372_19233152.jpg





e0307372_19243201.jpg




雨池との分岐から縞枯山山頂までは
ずーっと樹林帯の苔と岩岩の急登




e0307372_19272646.jpg



8時07分 縞枯山




e0307372_19283336.jpg


空が青いよ
空が高いね





e0307372_19295646.jpg


南東向きに天狗岳から赤岳〜阿弥陀岳、編笠山





e0307372_19313997.jpg

中央アルプスも





e0307372_19321695.jpg



穂高連峰もバッチリ

わ〜すごいね
お天気も最高だね

口から漏れるのは喜びの言葉ばかり


e0307372_20191049.jpg




e0307372_20193846.jpg
北八ヶ岳ならではの風景
苔のオブジェも可愛いね



e0307372_20201262.jpg






e0307372_20203156.jpg



真新しい道標の赤いリボンをすぎて数分




e0307372_20230687.jpg







e0307372_20255927.jpg



縞枯山展望台へ




大岩ゴロゴロ登り切ると
テンションおかしくなった二人がこの通り




e0307372_20271777.jpg






暑さでテンション上がりっぱなし。笑






e0307372_20321431.jpg


茶臼山で山caféする予定だった。

茶臼山はあっちよ。

って私が説明する。

一旦下って、登り返した向こう。
で、ピストンだから又下ってこっちへ登り返す。

更に言葉を続けたら

あ、ここでいいんじゃない?
山café、ここでいいじゃん
下って登って下って登ってしたくなーーーい


と言うことで、山caféはここ、縞枯山展望台で♪
ではでは豆をゴリゴリお願いね。
お湯沸かしてね
それぞれの役割をこなします。


豆を挽くと仄かに珈琲の香りが漂いだす。
沸かしたお湯を少し含ませて
粉がゆっくり膨らんでいくと
芳しい珈琲の香りが更に鼻をくすぐります。



e0307372_20362247.jpg


山caféのデザートは





e0307372_20384293.jpg



福砂屋さんのカステラキューブ♪
2切れ入りで量も丁度いい感じ。


e0307372_21170245.jpg


食べたり飲んだり喋ったり
兎にも角にもお口を動かしてるのに忙しかった二日間






e0307372_21192182.jpg


大して山も登ってない二日間だけれど







e0307372_21242348.jpg


大して歩いてもいないけど
どうしてだろう
とっても満ち足りた気分




e0307372_21254081.jpg

あの空みたいに
スカッと爽やかな気分




e0307372_21265974.jpg

岳女トリオの珍道中も
そろそろ終点



e0307372_21293149.jpg



山の楽しみ方はいろいろあって
どんな登り方も
どんな歩き方でも正解。
ガッツリもよしノンビリもよし

わたしは欲張りだから、どっちも楽しみたいな。


また一緒に歩こう



終わり…。



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
by mt_kawamin | 2015-08-20 21:40 | 山登り | Comments(6)
Commented by ゆず at 2015-08-20 22:18 x
かわみんさん、こんにちは♪

山も小屋も朝食もCafeもいいなぁ(*´∀`)
すごくすごくすごーく楽しそ~♪
明日にでも山に行きたくなりました(笑)
最近行けてないから来週あたり行こうかな♡

行くとなるとどこに行こうか悩む悩むσ(・ω・*)んと…
後立山のどこか行きたいけど日帰りだと限られるし
八ヶ岳、この間行ったよ。
久しぶりに南も行きたいかも…

なんて考えてる時が楽しいフム(( ˘ω ˘ *))フム
刺激されまくりですよ~
かわみんさんのレポは魔物です(笑)

素敵なレポートありがとうございます(ㅅ˘˘)♡*.+゜
Commented by hiro_1957 at 2015-08-21 14:09 x
かわみん、こんにちは♡

PART 2と3、愉しく拝見しました??

ときにはユルユルハイクも良いものだね〜!
霧ヶ峰のコロボックルから始まり縞枯で一泊、
なんて贅沢な時間を使った山遊びなんだろう??
きっと、衣食住すべて背負ってガッツリ山歩きをしてるから余計に新鮮に感じたのかも?
山で作る食事もそうだけど、自炊も据膳もそれぞれが楽しいはず。
お金で済ますのもオニギリ持参も、道具担いで自炊も皆んな最初の計画を立てるときから始まるし
また其れが楽しいんだよね?
もちろん相方のメンバーによって違ったりとかさ??

次の山はもう行ったんだっけ?
またアップされるのを楽しみに待ってるよ〜!✨
Commented by mt_kawamin at 2015-08-21 18:28
*ゆずさん こんばんは♪

たまにはこんな山遊びもいいでしょ?
今回の小屋泊は、素泊まりがいいって意見もあったんだけど
どんな料理が出るかわからないけど
その小屋のご飯を食べる事依って
より印象が強く残る気がするんたま。
だから、夜ご飯だけ付けて貰って
朝は自炊にしてみました。
山を歩くというより
山で過ごす時間を楽しむ事が優先だったから
女子がヨダレ出そうな計画にしてみたよ❤︎
とーっても楽しくて
あっと言う間の2日間でした。

自分で書いてて私もすぐ行きたくなったよ(笑)

私はこれ以降、バスのチケット取れなかったり
車のエアコン壊れてまだ修理中だったりで
山行けてないから
次の山をどうしようか?
悩みながらワクワク❤︎

ゆずさんの次はどこかな?

私のレポは魔物?
ムフフフ❤︎
最高の讃美だーー!ありがとう
また惑わしちゃうよ(爆)

いつもありがとう(*´ー`*)ノ

Commented by inouewood at 2015-08-22 00:07
贅沢且つ巧みな一泊二日。これはまた素晴らしい山旅のカタチですね。
牧歌魂をくすぐるレポも相変わらずステキです。
おっと!今回はなぜか真面目な感想しか思い浮かばない!!笑

チーム牧歌魂・ウッドです。
Commented by mt_kawamin at 2015-08-23 18:01
*ヒロさん こんにちは♪

今回の山旅、贅沢極まりないでしょう?
いつも日帰りで歩くコースを山もほとんど歩かず
眺めて食べて、喋って飲んで・・・
車山山頂を踏まなかったのも「大して面白くないけど、それでも登りたい?」
なんて聞いたりして(爆)

山って色んな歩き方があるし楽しみ方があるよね
CTきちきちで写真撮るのもサササッと撮って
休憩も取らないで歩きながら食い、っていうながら歩きと
止まる時間の方が長い、CT気にしない散歩山
私にとってはどっちも好きでどっちも楽しみたいんだ。
だからピークは全く気にしなーーい(*´罒`*)♡

この二日間、本当に楽しくて笑ってばっかりでお腹よじれたよ

はーい!次のアップしましたよん♪
覗いてね♡
Commented by mt_kawamin at 2015-08-23 18:09
*ウッドさん こんにちはー♪

でしょう?贅沢でしょう?
そしてね、生意気にピークは2つも踏んでるんですよ。
「蝶々深山」と「縞枯山」
結構ガッツリです。笑

車山肩から車山湿原へ下りる取り付きから眺める眺めが大好きで
霧ヶ峰インタ−チェンジから車山方面へ走ってる時の景色も大好きで
そして雨池方面からの縞枯山荘の眺め。
たまりません。
それだけでもお腹いっぱいなんです。
これ以上ピークとか踏んだら勿体ないでしょう??ふふふ
厚切りトースト朝ごはんもたまんなかったですよ♪

おっと!わたしも真面目なことばっかり買いちゃいましたよ。笑

チーム牧歌魂・かわみんです。(*´罒`*)