つながる*noyama

岳沢から前穂高岳へ -PART 1-

e0307372_20422333.jpg

2015.7.27~28

本当なら24日、新穂高から槍平〜西鎌尾根〜双六・・・
と3泊4日で縦走している筈だった。
いつものことながら…予定はあくまでも予定なのだった。








7月24日から3泊4日で
新穂高から入り、槍平ー西鎌尾根ー双六岳ー笠ヶ岳〜新穂高
のグルリップの予定だった。

「やっぱり平日休むのは無理かなぁ。
友達誘ってどこか歩いてくればぁ?」

へっ?なんですって?
わたくし、無理を言って勤務交代までしてもらって4連休とったんですけども?
出発前日に、しかも平日絡めていきなり一緒に山行ける人なんている訳ないし。

4連休 の文字が頭の中を駆け巡る。
もったいない。
どこも行かないんじゃ勿体無い。
どうしようか考えてる内に金曜も夕方近い。
ダメ元でいつもの友達にLINEしてみる。

「日月なら行けるかも」

え?うそ?ほんと??
行こ行こ!!山行こーー

バタバタバタ・・・



7月26日(日) 
さわやか信州号にて一路、上高地へ。


12:02 上高地BT 着



e0307372_20380421.jpg

それにしても有難い。
急な誘いでも何とか都合つけてくれて一緒に山行ってくれる
しかもバスの手配までして貰っちゃいまして。
いやはや…頭がさがります。








BTから梓川沿いを歩いていつもの景色を堪能。


e0307372_20352138.jpg




眩しい
眩しいよ、青空がこんなに濃いよ。






e0307372_20385153.jpg
空も木々も川の水も
全てが夏色だね。









e0307372_20412350.jpg






e0307372_09084984.jpg









今日の行程は岳沢ヒュッテまで。
上高地からは2時間半の行程である。
12時はとうにまわってしまったが、のんびり歩いても15時前後には到着できるだろう。




河童橋を渡り
e0307372_20560336.jpg

白樺荘で上高地コロッケを買い食い。
ホクホク カリッ

岳沢湿原方面へ。






e0307372_20580754.jpg




e0307372_20583012.jpg







e0307372_20595058.jpg


岳沢湿原を回り込むようにして進むと
岳沢への登山口に着く





e0307372_21031066.jpg







e0307372_21034255.jpg


樹林帯の中は風がなくて暑いのが通常だけれど
岳沢へのトレイルには
所々、天然のクーラーがあるらしく、時折涼しい風が足元をそよぐ






e0307372_21054170.jpg


この風穴に着く前にも
ヒュゥ…っと足元に涼しい風が吹いたりして
いろんなところに風穴があるみたい。




e0307372_21093812.jpg








e0307372_21121612.jpg





初めて歩くトレイルは重いザックのことも忘れて
軽快にステップ切っていく。




眩しいくらいの青い空を
目を細めて見れることが
この上なく幸せなことだとしみじみ思う。












にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
by mt_kawamin | 2015-08-06 21:19 | 山登り | Comments(2)
Commented by ゆず at 2015-08-08 07:12 x
かわみんさん、こんにちは♪
即応対応のお友達、うらやましいです(´。・v・。`)イイナァ

夏山っていいですよね~!
木々の緑、空の青さ、真っ白の雲
自分を包み込むすべてが元気いっぱいな感じ
太陽だけは少しだけ控えて欲しいって思うけど
それは言えないかな…晴れて欲しいから(笑)

今回も写真から出てくるエネルギーがすごいです
お話しの続き待ってます(^^♪
Commented by mt_kawamin at 2015-08-09 12:31
*ゆずさん こんにちは♪

即応対応、いいでしょ?(。-∀-)ニヤニヤ
と言っても、たまたま休めるタイミングだっただけど
いつでもって訳じゃないんですけども。笑

雪山も大好きなんだけど
夏山ってやっぱり特別感ありますよね❤︎
雲の白さが潔いほどの白さで
漂白したんじゃない?ってくらいの真っ白が
青空に映えるんですよね。
岳沢までのトレイルは途中、風穴からの天然クーラーがあったりで
気持ちよく歩けるんですよ。
樹林帯出ると灼熱地獄ですが笑。
それでも山から吹き降ろす風は気持ちいいですよね♪

そう、雨は下山後にお願いしたいです。ふふ