つながる*noyama

GWは蝶ヶ岳から 上高地〜徳沢

e0307372_15090585.jpg
2015/4/29~5/1


テントを担いで
一人上高地入り。
今日は徳沢までのノンビリソロトレッキングです。








混むのを避けて、4/29から3連休をとり
GWは槍穂の展望台へ行こうと 29日も目前の日曜日に相方を誘ってみる
返事は
「寒いと手足が痺れて動かなくなるから行きたくない」
と、素っ気なく振られる。
尤も、仕事も忙しく平日は無理とのことで、それじゃぁ私一人でも??と。
一人で行くことの快諾もGETし、いそいそと1年ぶりの蝶ヶ岳山行へ。


上高地入りする時は前夜に出発する私も
今回は1日目は徳沢までのユッタリプラン。
朝までゆっくり寝てからの出発なのです。
俗に寝坊ともいいますが。笑


家を出発したのは既に6時半
お昼までに沢渡につけたらいいなぁ・・・
と快調に圏央道〜中央道と走り、八ヶ岳PAで一度休憩しただけで松本でOUT。

新島々手前のコンビニでビールなぞ買い込んで沢渡へ。
一番好きな沢渡バスターミナルの駐車場も混んでて止められないかも?と思ったのに
割と空いていて、しかもいい位置に止められて幸先いいスタート♪

そして12時少し回った時間には上高地BTに到着です。




e0307372_20371226.jpg
登山届けを出し、トイレを済ませたら出発!






e0307372_20372736.jpg




e0307372_20374180.jpg

いつもと同じように梓川沿いを歩きます。
今日も天気は上々!
上高地へ入ったってだけでもテンションがあがるのに
こんな青空の下だと尚↑↑上がっちゃう。






e0307372_20394745.jpg




e0307372_20400471.jpg




河童橋まで来ると鯉のぼりが悠々と泳いでます。
明日が平日だからか?
いつもの休日よりも人出が少ない気がします。
嬉しい誤算♪




e0307372_20415637.jpg







e0307372_20420927.jpg






e0307372_20422251.jpg

同じ場所で同じ時期に同じような空の下同じようなアングルで
過去に何枚も撮ってるのに
また何枚もここから撮ってしまう。
それでも鼻腔をツンとつく冷たい風も 山肌を覆う白い雪も
少しづついつもと違い
今日だけの一期一会。




そして清水橋を渡り、小梨平へ。




e0307372_20462858.jpg

このアングルも何枚撮っただろう?笑









e0307372_20472141.jpg




e0307372_20473614.jpg



e0307372_20474926.jpg




e0307372_20480310.jpg




小梨平から前穂、ジャンダルム、西穂をうっとり眺めて
今日は数張りしかない静かな小梨平キャンプ場を後にします。





e0307372_20493061.jpg




e0307372_20494132.jpg




e0307372_20495390.jpg




徳沢まで2時間弱の道のり。
のんびり行きましょう。






e0307372_20591181.jpg




e0307372_21004400.jpg




e0307372_21005671.jpg




小梨平の沢沿いにも群生している二輪草も明神までの道沿いの二輪草も
葉っぱは元気良く茂ってはいるけれど、花芽が付いてるのは極わずか。
開花はもう少し先?




e0307372_21024916.jpg




e0307372_21030245.jpg






e0307372_21031701.jpg



まるで休日だというのを忘れてしまいそうなほど
静かないつもの道。


e0307372_21131797.jpg


尤も槍とか涸沢入りする方達は朝一で上高地入ってるだろうけど・・・
観光客もほとんど会わない。




e0307372_21132998.jpg


景色を独り占め♡






e0307372_21134279.jpg




e0307372_21135918.jpg




e0307372_21141835.jpg




e0307372_21143441.jpg




e0307372_21151640.jpg




13:30 明神着



e0307372_21153458.jpg






e0307372_21173325.jpg

いつもと変わらぬ風景
写真だけ撮ったら明神を後にします。





e0307372_21203646.jpg




e0307372_21224013.jpg







e0307372_21234812.jpg


梓川から少し離れ、支流の沢沿いを歩くようになると
そこここに小さな花が見られるように



e0307372_21242391.jpg






e0307372_21253088.jpg


湿地には緑の絨毯が出来始め
二輪草・・・花芽付いてたらいいな


e0307372_21254564.jpg






e0307372_21293595.jpg







e0307372_21260262.jpg
と思いながら歩いていると
群生している二輪草には蕾がいっぱいついている
去年、同じ時期に歩いた時は
蕾は全くみられなかったのに
やっぱり今年は花も少し早めなのかも。




一輪でも咲いてないかな?
と探しながら歩いていきます。





e0307372_21303518.jpg


あっっ・・・・





e0307372_21310309.jpg


咲いてる!






e0307372_21313481.jpg




e0307372_21315134.jpg




e0307372_21320628.jpg




気の早い可愛い子ちゃん達は
陽当たりの良い沢沿いを埋め尽くす緑の中で
可憐な白い花を幾つも咲かせていました。



今回の山行、
これで半分以上は満足しちゃった気がします。笑





e0307372_21394755.jpg




e0307372_21400199.jpg



そうは言っても折角なので
蝶が岳は登りますよ♪




e0307372_21435922.jpg


本日の目的地、徳沢は後少し







e0307372_21452805.jpg




e0307372_21454469.jpg






e0307372_21462372.jpg




e0307372_21464152.jpg




常念岳も大分近くに見えてくると
徳沢はもうすぐ




e0307372_21493078.jpg


改修工事中の徳沢ロッヂを右手に見れば

14:26 徳沢 到着





e0307372_22015055.jpg


先ずはテントの受付をしてお家を建てます。
今回はニーモは止めてアライのトレックライズで。
なんでかって言うと、
室内空間が広く結露しても荷物に触れにくいのと
設営が一番楽だから。





e0307372_22035121.jpg



荷物を整理したら一人乾杯です。




みちくさ食堂の
お気に入りのテーブル。7番に陣取り



e0307372_21552027.jpg

カンパーーーーーい!




くぅ〜〜〜美味しいっっ!!
お疲れ、わたし♪

e0307372_22045190.jpg


今日は初夏の陽気で暑いけど
ビールとおでん、合わない訳ありません。








e0307372_22085437.jpg
一人宴会をゆっくり満喫
さて・・・
一旦テントへ戻ってお昼寝でもしちゃいましょうか





e0307372_22102974.jpg




e0307372_22104376.jpg




e0307372_22110081.jpg



売店から外へ





e0307372_22115212.jpg




e0307372_22120960.jpg




e0307372_22122792.jpg



ここの佇まいの何から何までが大好き
山小屋というより
高原のプチホテル





e0307372_22142736.jpg




e0307372_22144670.jpg




e0307372_22151012.jpg




陽が傾き始めると気温が一気に下がったようで
半袖で寝てた私は小一時間ほどで目が覚めた。


暗くなる前に夕餉の準備でもしますか。
今日はキノコ鍋
e0307372_22185294.jpg

毎度、鍋キューブの鳥だしうま塩味にお世話になります。
しゃぶしゃぶ用の豚肉も投入して
勿論コレも




e0307372_22211217.jpg


アッツ熱の鍋には冷え冷えのビールがたまりません♪
一人宴会はビール2本まで
なんでかっていうと
話す相手もいないし、今回、本持ってくるの忘れてしまって
手持ち無沙汰な訳です。


グビグビ・・・・グビグビ・・・




e0307372_22243158.jpg




前穂高の向こうへ陽は沈んで行くと
夜の帳がそろそろ降りてくる






e0307372_22255362.jpg


小屋に灯りがともる頃、
寝る準備を全て整え、テントの中へ・・・♪
しばし山友とLINEなんぞしましてから


おやすみなさい。。。zzzz



蝶ヶ岳編へ続く






by mt_kawamin | 2015-05-22 11:25 | 山登り | Comments(2)
Commented by ゆず at 2015-05-19 17:45 x
蝶ヶ岳前編ですね〜♪
上高地ってなんで何回行ってもまた行きたくなっちゃうんでしょうね
写真見てたらまたソワソワしてきちゃいました(^^)
Commented by mt_kawamin at 2015-05-19 21:32
*ゆずさん こんばんは♪

何回行っても又行きたくなってしまう
山岳界のディズニーランド的な感じでしょうか(笑)
いつ行ってもどんな時でもワクワクドキドキが止まらないの!

梓川沿いを歩いてるだけで
気持ちが高揚してくるから不思議よね〜〜♡

あ〜〜〜こんな話してると私も行きたくなるぅ!!
行っちゃおうかなぁ?ウズウズww