つながる*noyama

晩秋の尾瀬へ ‐Part 2‐

e0307372_20591631.jpg



池塘を彩るのは  秋色に染まる羊草

それはさながら秋の色見本帳

橙色 柿色 苔色 金色・・・

渋い秋色に目を奪われながら
今日の宿泊地、見晴野営場へ向かおう



これまでの話 Part1→こちら










e0307372_00485979.jpg
牛首分岐から左へ折れれば東電小屋。
東電小屋方面は明後日のお楽しみ
今日は竜宮方面へとまっすぐ行こう



e0307372_00524870.jpg





永遠に続いて欲しい木道





e0307372_00553885.jpg


The尾瀬と言ったらこの場所
下ノ大堀へ立ち寄ってみる

水芭蕉の時期、堀の水はたゆたゆと流れ
水草をユラユラと揺らしていたのに
この時期は水も少なく寂し気
でも
そんな今も好き



e0307372_01042332.jpg


風が吹くたび
黄金色の草紅葉が波打つ




e0307372_21030173.jpg



堀の水は空を映し出す



e0307372_00430449.jpg




竜宮の名の由来を話したり
白い虹の話をしたり
夜明けの頃の朝靄に包まれる湿原がどんなに美しいか





e0307372_21252730.jpg

そんな尾瀬の素敵を
わかって欲しいから





e0307372_21314098.jpg



いつになく
わたしは饒舌になってしまう





e0307372_21325029.jpg






e0307372_21350771.jpg
竜宮小屋の左脇を抜け 木道を進めば
沼尻川を渡る
そこは福島県






e0307372_21381560.jpg






e0307372_21385533.jpg



ずっと隠れてたお日様が顔をだす
影を作る




e0307372_21485953.jpg



沼尻川を渡ると
見晴までは一直線
燧ケ岳の麓まで伸びるまっすぐな木道を
ポコポコと
音を立てながら歩いていく




e0307372_21471436.jpg
ポコポコ
カタカタ


今日の目的地 
見晴が見えてきた




e0307372_21495565.jpg



尾瀬ヶ原の山小屋銀座 
見晴地区

二泊三日の寝床はここにある
まずはテント泊のお願いをして我が家を建てよう





e0307372_21524567.jpg

晴れの予報に反して朝はどんよりだった空も
見晴まで来てみたら真っ青な空と
空に浮かぶ白い雲





e0307372_21542073.jpg





e0307372_21545372.jpg






e0307372_21554237.jpg
出来過ぎなお天気
やっぱり秋色の葉っぱには青空が似合う







e0307372_21573814.jpg
さて・・・
我が家が建ったらお昼ご飯
わたしの大好きな喫茶ひげくまで






e0307372_21592699.jpg





e0307372_22002203.jpg






e0307372_22011908.jpg
せっかくの青空だもの
眩しくたって外で食べなきゃ
乾杯は青空の下でなくちゃ





e0307372_22045422.jpg
尾瀬での一期一会に乾杯♪






e0307372_22083238.jpg

今日は間違えないで注文できました

大好きなきのこピラフ





e0307372_22123939.jpg


そしてここもお気に入りのカフェ
弥四郎小屋のカフェ






e0307372_22140726.jpg







e0307372_22154332.jpg







e0307372_22173556.jpg







e0307372_22190216.jpg
色づく葉が眩しいよ







e0307372_22200756.jpg

この地を照らす光みたいに
キラキラ






e0307372_22212304.jpg






e0307372_22233730.jpg


そして夕餉は
キムチ鍋とクリームチーズ&ミニグリッシーニ



お酒飲んで お喋りして 笑って
空を見上げて
星をみて 風がフワっと優しくそよいで・・・

途端に今日の疲れがどっと押し寄せてきて
星降る空の下
夢の世界へと誘う


明日も天気になぁ〜れ






by mt_kawamin | 2014-11-06 22:49 | 山登り | Comments(4)
Commented by ゆきお at 2014-11-07 00:51 x
かわみんさんこんばんわ。

8枚目、フォトコンに出したいなぁ〜

いい風景ですね。
ゆっくり散策しながら見るこれらの風景にの中に自分も、身をおきたくなります。
尾瀬はやっぱりいいですね。

来年こそは、年間通じて行ってみたいです。
白虹求めて♫
ありがとうございます。
Commented by ゆず at 2014-11-07 01:13 x
こんにちは♪♪
同じ所にいたとは思えないほどキレイな写真
私たち、こんなに素敵なところにいたんですね!
そして、またまたびっくりキムチ鍋!!
私たちの夕ご飯もキムチ鍋でしたよ
偶然というのは重なるものですね~

いつかきっと会えますね…
Commented by mt_kawamin at 2014-11-08 22:04
*ゆきおさん

Photoコン!!!
うひゃ〜〜そんなに褒めんといて〜〜
完全に天狗になってまうぅ〜(笑)

な〜〜んて・・・
実はわたしも気に入ってる1枚なのでした
陰と陽のバランスがよかったな〜〜なんてね♪
尾瀬は早歩きで歩く空間ではないので
時間には余裕を持って
ゆっくり廻るのがいいと思うな♪

白い虹!
いつ行っても観れるわけではないので
運を神様に頼まなきゃね♡

Commented by mt_kawamin at 2014-11-08 22:08
*ゆずさん 

なんとーー!まさかの夕餉まで一緒(爆)
ここまで気があるなら
もうぜ〜〜ったいに会いますって!会わなきゃ変!(笑)

そう、そして同じ景色を見て
あの広大な湿原の中で
数メートル先でお互い眠ったりご飯食べたりしてたんだから(爆)

それにしても晩秋の尾瀬、本当に美しかったですよね
新しいPCからみたら、依綺麗でビックリでした??

いつかきっと
会いましょう♪