つながる*noyama

厳冬期の天狗岳へ   前編

e0307372_15324443.jpg




2014年の初山は八ヶ岳の天狗岳へ

同行者は山友Mちゃん。前回、赤岳を撤退した時の同行者であり雪山のベテランさんだ
厳冬期の標高2500m以上の雪山デビューするに当たって
全面的にフォローしてくれた頼もしい山友。
山岳会出身のご主人に鍛えられてるだけあって私も安心。
当初の予定では正月明けの5日に登る予定だったけれど
先日話した通り、私の肋骨にヒビが入ってしまい延期することに
痛みが取れた頃を見計らってやっとGo♪となった訳であります
嵐を呼ぶ女の異名を持つ私の厳冬期初雪山はいかに?!






* * * * * * * * * * * * * * *

2014年1月18日(土)AM5:00 
某SAで待ち合わせをし、登山口の渋の湯へ
この週、水曜辺りから長野の天気予報は雪だったり曇り時々雪だったり
と、雪マークがずっとついていた。
尤も、記したとおり嵐を呼ぶ女と異名を持つ私だ、快晴は既に諦めていた
曇りでも雪でもいいけど、兎に角風だけは吹いてくれるな
それが心から祈っていたことだった。
白々と夜が明け始め、西側に見える山に陽の光が射し込んでいる
まさか~まさかねぇ・・・天気予報は曇りか雪だし
喜ばせようって魂胆?で後で落とすつもり?


e0307372_15524293.jpg


そんなことを思ったり忘れたり。渋の湯から歩き出したのは7時15分過ぎ頃
早朝の陽が射し込まない西側の谷間は まだまだ薄暗い
沢を渡り向こう側へ渡れば既にそこは雪に覆われた世界だった


e0307372_16140084.jpg

ギュッギュゥ・・・
と 雪を踏む心地よい音が足元から聞える
薄暗くたって天気がどうだって この音を聞いてるだけで夢心地


e0307372_16142937.jpg

暫らくするとシラビソの森の中にも陽が射し込み
白一色だった雪面には影が出来たり青く見えたり
より立体的な空間が見られ始めてきた


e0307372_17164239.jpg


陽が射しこむとシラビソの葉についた雪がプリズムの様に光を跳ね返し
薄暗かった森の中に光が溢れ出す




e0307372_17193892.jpg




e0307372_17201453.jpg



何を眺めてもうっとりなんだから 



天気がいつ崩れるか、晴れなのかが信じられない私
何度も何度も空を仰いでは天気の確認に余念が無いw
何度見ても見上げても空は真っ青!!


e0307372_17230162.jpg


どうする?この青空


e0307372_17272542.jpg


目を細めて空を見る この優越感のような気持ち


e0307372_17361213.jpg


ニンマリ♪



ゆっくりのんびり雪に埋もれた森を堪能すること約3時間

e0307372_20165216.jpg


黒百合ヒュッテ 到着



ここで必要のない物をデポし 携行品や身の回りの点検
ストックをピッケルに替えアイゼンを閉め直したら
軽くなったザックを背負い直して いざ山頂へ!


e0307372_20214951.jpg

見上げる山は白以上に白く 空は青く澄み渡っている
眩しくて眩しくて・・・



e0307372_20303899.jpg



東天狗岳へは中山峠から
数ヶ月前にここを通ったばかりだが、まるで違う山の様相


e0307372_20330191.jpg

ここからはMちゃん先行で



e0307372_20350813.jpg

余りの美しい山に 周りの風景に そしてこの時の喜びを
どんな言葉で表現したらいいんだろう・・・







e0307372_20394232.jpg




そんな時 考えもなく口から漏れてくる言葉は


Mちゃん!!やばい!!やばいよ~~~!!!


だった(笑)
人間、本当に感動してる時なんて、咄嗟にカッコいい言葉なんて見つからないもんだ
それに。。どんな言葉をもってしても、この感動は伝えられない
どうせなら奇声発した方がその喜びが伝わるってもんだろう


その後何回、いや何十回同じ台詞を吐いただろうか?
そうこうしているうちに山頂が目前に


e0307372_20421659.jpg

11時50分 東天狗岳 登頂

やった~~♪やったよ~~♪
Mちゃんとハイタッチ♪♪

嵐を呼ぶ女の筈だった私が こんなに美しい青空をGET
そして風は穏やかで優しい
こんなに上手く運んでる山行で、どっかにオチはないんだろうか?
と。実はドキドキ(笑)


e0307372_20451177.jpg

東天狗岳から望む西天狗岳の上空には 絵の具で塗ったかのような水色のソラ
真っ白な雪の斜面を小さな小さな人が這うように登っている様に見える






e0307372_20465246.jpg

山の神様のご機嫌がいいうちに
さぁ 私たちもあちらの山頂まで行こうか


山頂直下は雪が付き難いせいなのか大分岩が出ているが
凍ってるところもないし気をつけて歩けば問題なかった
とは言え、アイゼンの歯をいつか引っ掛けるんじゃないかと内心はドキドキ

鞍部へ下りた辺りになるとトレースのない所をウッカリ踏むと
腿までもぐってしまうほどの積雪
でも・・・・

フッカフカでもっふもふで埋まっちゃうのも楽しい~~♪

e0307372_20583681.jpg

深い雪の急な斜面をバフバフしながら登り詰めれば・・・










e0307372_20541126.jpg

厳冬期初 天狗岳登頂の喜び 
出来すぎた好天気にやっほいやっほい
Mちゃんとハイタ~ッチ♪&ハグハグ♪♪♪

やっちゃいました~西天狗岳GET!!!





これもMちゃんのおかげだよ~~ありがとう~~♪
そして影でサポートしてくださったMちゃんのご主人のおかげ♪感謝感謝

e0307372_21065888.jpg






この時の山頂では某国立大学のワンゲル部の男子達が大はしゃぎ
東天狗岳でもそうだったけど、誰も彼もが満面の笑みで







e0307372_21084325.jpg






知らない者同士でもおめでと~おめでと~♪と労いの言葉を掛け合っていた
その顔は満足げで素敵だった








e0307372_21092278.jpg






風もほとんどなく穏やかなおかげで 山頂ではすっかり長居してしまった
名残惜しいけど そろそろ下りないとね




後編へ続く


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

by mt_kawamin | 2014-01-26 23:42 | 山登り | Comments(9)
Commented by sho at 2014-01-27 18:05 x
人をこんなにも笑顔にしちゃう景色、自然ってやっぱりスゴイね。
それは、これを眺めているだけでもその力を発揮するんだもん、ますます、スゴいよね。

もう眺めているだけで、その時の音や、風や、匂いや・・・
その時のかわみんちゃんの感情までもが伝わってくるような✰:*⋆:.。✯.✰:*⋆:.。

ちょっと、
目がハレーション起しそうな写真が、また、眩しい雪景色をステキに表現してるよね。

ヤバいヤバい♪ヤバいヤバい♫
って声のその1枚1枚が全部写真になってるね。
そして、そのどれもがステキさ。

あっ、でも、その感動は、ちゃーんと伝染してるよ。
顔は見えないけど、心の目でみたら、かわみんちゃん最高の笑顔になってる✰:*⋆:.。✯.✰:*⋆:.。


あっ、かわみんちゃん厳冬期の雪山はデビューだったんだね!?
なんだか意外なかんじもするけど。
だけど、もうこんな祝福受けたら、完全に、雪山高山病間違い無しだね。

とにかく
嵐を呼ぶ女復活おめでとう!!!
Commented by mt_kawamin at 2014-01-27 20:51
**shoちゃん こんばんは☆

そうなんです。厳冬期の高い山はこれが初めて!
今までは残雪期か厳冬期は2000以下の山しかやってないの
だから今回がデビュー♡ふふふ

で、ところで嵐を呼ぶ女、復活したくない(笑)
shoちゃん、わたしがどんなに大変な思いしたとお思い?(笑)
嵐はもうごめんなんだって〜~w

ところで、この日は本当にヤバかった。
だって晴れを期待してなかったんだもん。
それなのに風は優しいし空から降る陽の光は燦々で
そんな中を登れるなんて、何か罰でも受けるんじゃないの?なんてね。
空は水色だったり青かったり
雪は綿菓子の様にフワフワだし
幸せな1日だったよ

色んなものにありかとうだった♡


Commented by ゆきお at 2014-02-17 23:32 x
気持ちいい写真です^^
Commented by mt_kawamin at 2014-02-18 17:53
*☆ユキオさん こんにちは♪

見に来てくれてありがとう(*^^*)
山頂にいなくてもどこにいても
気持ち良かったです。
それが写真に写ったかな?
絞り開放になってるの、わかります?(笑)

へへへ ド素人なのでお許しを♡
Commented by ゆきお at 2014-02-18 22:31 x
西天狗岳のハイキーなカラーがいいですね。
遠景だし、絞り解放もいいんじゃないですか^^
Commented by mt_kawamin at 2014-02-18 23:47
*☆ゆきおさん こんばんは☆

でしょ?w
そうなんです。実は自分的にはこのハイキーは感じがお気に入り
なぜかって言うと・・・
パキっとしたコントラストが自分に似合わない?気がする。
ん。。。。そんなこともないかしら?
ん・・・・わかんないなw

摂り合えず、ここは結果オーライってことで♪
丹沢の記事、明日こそ!!!かければいいな~w
Commented by Basket Nike Femme at 2014-04-20 04:13 x
Good day I am so glad I found your blog, I really found you by mistake, while I was browsing on Digg for something else, Nonetheless I am here now and would just like to say thank you for a fantastic post and a all round entertaining blog (I also love the theme/design), I don’t have time to read it all at the minute but I have bookmarked it and also added in your RSS feeds, so when I have time I will be back to read much more, Please do keep up the excellent work.
Basket Nike Femme http://www.wwwmanchester.com/
Commented by ヴィトン キーケース 偽物 at 2014-06-18 17:03 x
http://www5.big.or.jp/~fujishi/board/messages/fujishi-louisvuitton-bnnvhr4yd.htmlルイヴィトン コピー ダミエ
ヴィトン キーケース 偽物 http://www5.big.or.jp/~herewego/bbs/data/past/herewego-louisvuitton-pwtk62ylz.html
Commented by ヴィトン キーケース コピー at 2014-06-30 01:55 x
上司は、<ahref="http://louisvuitton_0hydr2.ucanoe.com">ルイヴィトンスーパーコピー</a>のバインドされていない5.0のように非常に大きくしなやかで快適です。金4個北島を磨いた「ひねくれ者」/平井伯昌氏上第1回は競泳日本代表ヘッド<ahref="http://louisvuitton_mhiv3t.drshores.com">ヴィトン激安コピー</a>、平井伯昌氏(48=東京スイミングセンター)。
ヴィトン キーケース コピー http://louisvuitton_e5j522.netcarolinas.com