つながる*noyama

天空の頂へ ~上高地~横尾編~

e0307372_2152348.jpg


秋山Joy 第1弾は北アルプスから

2013年9月13日(金)~16日(月)の予定で

1日目 上高地~横尾まで
2日目 横尾~槍ヶ岳山荘~槍ヶ岳
3日目 槍ヶ岳山荘~南岳~氷河公園~徳澤
4日目 徳澤~上高地

ゆっくりのんびり槍穂満喫コースなのである



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

青空の下の秋山を満喫する予定でいたが、お天気がどうも芳しくない。
南の太平洋沖にある低気圧が出発する日の24時間以内に台風になるとかならないとか?

ちょっとちょっと冗談じゃございません。
今年の夏は雨に祟られたんですもの、秋くらいは青空の下を歩かせて欲しい。
予定通りの山行で行きたい! 


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

さてさて毎度のすったもんだの後自宅を出発。
平日出発とあって道路は空き空きで快調なスタート。

ほぼ予定通りに沢渡へ着き、身支度を整えタクシー相乗りにて上高地へGo♪




e0307372_2253615.jpg



9月も2週目に入り、上高地には秋の香りが漂い
梓川沿いの遊歩道の脇には秋の花が彩りを添えていた。

考えてみれば去年は色々あり上高地入り出来なかったんだから
2年ぶりの上高地だ。 なんだかワクワクしちゃう♪

e0307372_22184572.jpg




明神岳も前穂高もお久しぶり。 
明るいソライロの下で会えてよかったよ


今日は横尾までののんびりトレック いやお散歩か?
2年振りに目に飛び込むこの風景を 存分に味わいながら歩こうじゃないか




e0307372_22251475.jpg



上高地と言えば梓川と穂高の山々だが、忘れちゃいけないのが脇に流れている清流だ
これがもうたまんないくらい綺麗!
水中には水草がゆらゆら  水は光を浴びて光り輝いている
河童橋にほど近いこの清流を私はこの上なく気に入っている。


e0307372_0224656.jpg



空を仰ぎ道に咲く花を愛で、川の流れに目を奪われ 
山の美しさに見惚れていれば 気づけばもう徳沢だ。


MICHIKUSA SHOKUDO



徳澤園の食堂。 
「みちくさ」
って意味を知ってれば素通りは出来ないだろう。
私たちもご他聞に漏れず、ここで MICHIKUSA  

e0307372_0301190.jpg



窓際の席に腰を下ろし、お昼にするとしよう




e0307372_034563.jpg



ここに来たらいつも食べる 野沢菜チャーハン


e0307372_041259.jpg



このレトロな雰囲気が大好きなのだが、
今日の終点はもう少し先。 腰を上げ、あと約50分ほど歩こう



e0307372_048932.jpg





e0307372_049562.jpg



のんびり歩いても1時間




e0307372_0532414.jpg




横尾に到着だ

横尾山荘のテン場は横尾大橋を挟んで左右にある。
今回私達が選んだのは横尾山荘を背に右側のサイト。


e0307372_0383833.jpg




トイレや水場から少し遠いので、着いた時は先客ゼロの貸切だった。



先ずは我が家を建てよう


e0307372_040355.jpg



お気づきの人もいるだろう。
今回はテント2張りなのだ。 そう、家庭内別居ならぬ 

テント場別居

なのである 笑
そこまで冷めたの?とか色々思うだろうが、好きなように想像して貰えると楽しい。笑
理由の一つとしては槍ヶ岳山荘のテン場が狭く
いつも使っている3人用のテントが張れないと困るからって言うのが理由の一つ。
あとはご想像にお任せ♪フフフン


因みにわたしのお家はコレ


e0307372_0453772.jpg


ニーモ TANI1P




さてさて、おうちが建ったら一服しましょ

e0307372_0475320.jpg



今日はまったりDay
珈琲をゆっくり啜り 北アルプスの空気を一杯吸い込み
カラダの隅々にまで行き渡らせると カラダが浄化していくようだ
それと共に瞼が重くなり・・・お昼寝time zzzz・・・・






目覚めれば4時過ぎ。夕飯の支度をしよう
今日の夕飯は(も?w) 豚鍋


e0307372_2338417.jpg


最近はこればっかり。
野菜も一杯摂れるしあったまるし、最後に餅を投入すればご飯要らずでお腹がパンパン
満腹になったところで・・・寝る。  と言いたいけど
このまま寝るとブーさんになりそうなので、あたりを散策。

空は焼けることなく群青色の空へ変わろうとしていた


e0307372_23542493.jpg







9月14日(土) 二日目の朝


3時半起床
朝ご飯は簡単にアルファ米のお赤飯
出来れば4時半に出発したいところ。
我ながらテキパキとテント内を片付け、ザックに仕舞い、あとはテントのみだ。
テントから出てザックなどを外に出そうとして気が付いた。

あれ?CW-X履いてないじゃん・・・・

衣類が入った袋はザックの一番下・・・・
振り出しに戻る。。。。だ。


【 横尾出発 5:12 】


まだ空薄暗い中を歩き出す。


e0307372_214191.jpg



屏風岩を左に仰ぎながら、沢沿いのトレイルを行く。
まだまだ山は目覚めてない。




幾つかの沢を越え


e0307372_21183123.jpg




沢と共に高度を少しづつあげていく

天空を貫く あの頂はまだまだ先だ


  続く
by mt_kawamin | 2013-09-19 21:24 | 山登り | Comments(16)
Commented by okiraku_photo at 2013-09-20 00:02
かわみんさん、早朝の山の景色は最高だね~♪
写真もぐっときたー
Commented by yu-yu-sansaku at 2013-09-20 08:12
(*・д・)ノ*:゚★おはようございます☆・゚:*:゚
テント泊は一度はやってみたい(*'‐'*) 笑^^
爽やかな気分になれる風景ですね。☆ъ(*゚ー^)v♪
Commented by pallet-sorairo at 2013-09-20 09:13
おはようございます。
おや、槍ましたね♪
続きが楽しみです。
Commented by ゆず at 2013-09-21 00:44 x
こんばんは〜??
槍ですか〜⤴いいですね!

私は先々週に仙丈ヶ岳にいって来ました??
少し残念なお天気でしたが楽しんできました。
明日はテント背負って八ヶ岳方面にいきます。私もいつか槍に行きたいな
Commented by コロネ at 2013-09-21 13:35 x
こんにちわぁ~(´∀`)


槍遂げましか… (^^)


テント別居、いろいろ想像してしまいます。(*´-`)

でも、とうとう登ったのね!?


15と16日の展開がちょっと怖そうですが…

楽しみにしてます!
Commented by meruchichy at 2013-09-21 23:18
こんばんは、、、
今頃は彼氏を眺めながらお休みかな?
私も山登りはともかく、空が大きく見えるところでテン泊して
星や日の出を撮ってみたいです。昼間は寝てます。(笑)
どこかお薦めのところがあったら教えて下さいね~!
 
Commented by mt_kawamin at 2013-09-23 22:49
*☆喜樂さん、こんばんは♪
昨日まで山へ入ってて返事が遅くなっちゃった、ごめんね<(_ _)>

山はやっぱり午前中が一番綺麗なのかな?
空気が澄んでるからなんだろうね~雲も少ないしね♪

喜樂さんも登ってみれば??ww
Commented by mt_kawamin at 2013-09-23 22:51
*☆彦星さん、こんばんは☆
昨日まで山へ入ってたので返事が遅くなっちゃいました。
すみません<(_ _)>

テント泊、是非是非やってみてください!
小屋泊とは全然違うので目からウロコですよ~きっと(*^^*)
テントの入り口開けて空をぼけ~っと眺めるってのも素敵です♪

Commented by mt_kawamin at 2013-09-23 22:53
*☆palletさん、こんばんは~♪
昨日まで常念山脈行ってたので、返事がすっかり遅くなってしまいました<(_ _)>
すみませぇん

はいっ!!槍ました~~♪
面白かったです。
槍さまのピークに心を置いてきちゃったので
取りに帰らないと!!笑
Commented by mt_kawamin at 2013-09-23 22:55
*☆ゆずさん、こんばんは~♪
すっかり返事が遅くなってしまってすみませんでした<(_ _)>

ゆずさんは八ヶ岳ですか?どちらでテン泊したのかなぁ?
八ヶ岳もいいですよね~~大好きです(*^。^*)
ワタシは昨日まで常念山脈縦走楽しんできました♪

槍ヶ岳登頂は、山登る者にとっては憧れですよね。
仙丈ケ岳もいいな~実は、仙丈ケ岳は未踏なんですよ~~~
来年いけたらいいな~と思います♪
Commented by mt_kawamin at 2013-09-23 22:58
*☆コロネさん、来て下さってありがとーー♪
それなのに返事がすっかり遅くなってしまってすみませぇん<(_ _)>

へへへっ 槍っとげましたよ~~
一昨年?コロネさんと槍の話しましたもんね~~
やっとです。念願叶って嬉しいです。
って言うか、明日にでもまた槍に行きたいです!

テント場別居ですか?
フフフ・・・これには訳があるんですよ~~
続編にそのヒントが隠されてます♪
なんちて(*^^*)
Commented by mt_kawamin at 2013-09-23 23:01
*☆meruchyさん、こんばんは♪
返事が遅くなっちゃってすみませ~ん<(_ _)>

昨日まで憧れの彼と存分に楽しんで来ましたw
帰る日までずっと一緒だったのでこんな幸せないですよね
また会いに行かなくちゃ♪笑

お薦めですか?
う~~ん??
雲ノ平とか?広い空を撮るなら険しい山じゃない方がいいですよね?
蝶ヶ岳もいいですけど~♪♪
Commented by sho at 2013-09-24 17:24 x
ふー。
仕事の疲れをココで癒す。
やっぱり、ココは居心地が良いや。

1枚1枚の写真が心がこもってる。
なんつーか、優しいんだよね。
写真ってさ、写心って書くじゃない?
やっぱり映るんだよ心がさ。その人の人柄がさ。

勿論、ココの景色は天下一品だよ。
うん、わかってる。
誰が撮っても、それなりに写るんです!
じゃないっ、撮る人によって全然違うんだから。。。

なんて、またまた、長い愛の前フリは置いといて。
でも、上記は本当のことしか言ってませんよ。笑

かわみんさん、
お花、本当、綺麗に上手に切り撮るよね。
ボクもお花撮るときは、心の中でつぶやくんだよ。
さぁー綺麗に撮ってあげるからってね。これ本当。笑。
でも、男子が撮るお花と、女子(特に美しい女子)が撮るお花って同じ花でも違うよね。
ボクはついついセクスィーに撮っちゃうもんな。笑


弓張月のなんとも言えない瑠璃色。
綺麗だね。
ボーッとテントから顔出して
ずっと眺めていたいよね。
Commented at 2013-09-25 22:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mt_kawamin at 2013-11-18 22:19
*☆shoちゃん、見~~~っけ♪

もう~~本当にゴメンネゴメンネ(*- -)(*_ _)ペコリ
忘れてたわけじゃない・・・いや忘れてたからコメしてないんだけど
いや。。もう本当になんとお詫びしてよいやら・・

と、謝罪の言葉はコレくらいにして・・・って自分で言うなって感じ?笑

写真。
確かにそうだよね。
その場が好きで愛情たっぷりで撮ってる写真と
見る人の目を意識して撮っている写真。
自然そのままの姿を捉えようとしてる写真・・・とか
お花でも一部分をマクロで強調して撮ってたり・・・とか。
私は・・・そのものをありのままの姿で撮ってあげたいな。
そしてその場所が愛おしいんだろうな~なんて思っちゃう。
って一体何を言いたいんだ~私は。笑

shoちゃんが撮る花も景色も私には真似出来ないなぁ
熱いよね、shoちゃんのPicは熱いの♪
で、あのキャプションだもの、女子達はメロメロでしょう。笑
shoちゃんのPic見た後あたしの見えると、乾いてるよねw
渇渇だよ。笑

Commented by mt_kawamin at 2013-11-18 22:22
*☆shoちゃん、続きます

んと、ここで癒される って嬉しい。
shoちゃんお得意の女子の心にググっとくる台詞なのかもしれないけど。
(○゜ε゜○)プププー
ま~そうだったとしても気持ちよいです。嬉しいです。
心から・・・いつもありがとう(*^^*)