つながる*noyama

夏の至仏山をあるく

e0307372_131018.jpg


途中まで書いて放置してました 至仏山レポ
登ったのは約1ヶ月前の2013年7月21日

今現在の見られる花とは全く異なります。
あくまでも備忘録としてのレポなので悪しからず♪<(_ _)>



7月21日 (日)


いつもの通り関越を走らせ戸倉の駐車場に着いたのは朝五時過ぎ。
既に駐車場は半分埋まっている状態だった。
ニッコウキスゲも見頃の時期なだけに、訪れる人も多いんだろう


乗り合いタクシーにて鳩待峠へ。

e0307372_15564982.jpg





そしていつも通りに山ノ鼻までの木道をテクテク


e0307372_1551476.jpg


そして尾瀬、夏の風物詩(?) オバケ水芭蕉



【 7:28 】

山ノ鼻 着

至仏山へ登り始めたら鳩待峠へ戻るまでトイレはないので、山ノ鼻でWC休憩
その後、尾瀬研究見本園内へ


e0307372_15582484.jpg




登山口に着くまでに誘惑が多くって・・・



e0307372_15594870.jpg

                                         クルマユリ



e0307372_1604520.jpg

                                         キンコウカ



e0307372_1624132.jpg

                                          トキソウ




e0307372_1631562.jpg



撮っても撮ってもキリがない・・・笑




【 7:46 】

山ノ鼻側から木道を真っ直ぐ行った突き当り(?)


e0307372_11223416.jpg



森がぽっかりと口を開いたところが至仏山へのスタートライン
歩き始めは樹林帯の中
連日の悪天の為ぬかるんで ぐちゃっぐちゃで歩き難いったらない
それも長くなく、ほんの15分程歩けば目の前が開け青空が眩しい


e0307372_11312585.jpg





【 8:23 】

登り始めて1時間弱 後を振り返ってみれば 広い湿原が目に飛び込んできた



e0307372_11371651.jpg




歩き慣れたあの場所も、上から見下ろすとまた違った感動があるんだね


次第に足元は蛇紋岩になり、岩は多くの登山者達で磨かれてピッカピカ
より滑りやすい岩へと変身している

前を行くおば様達のご一行が中々登れず悪戦苦闘。
滑りやすく、足を置きたい場所には足が届かないようで大渋滞の為、しばし足止めを喰らう



e0307372_11411419.jpg

初見のムシトリスミレ  ゆっくり歩けたおかげで発見することが出来たし
ある意味、おば様達に感謝しなくては。。。笑




e0307372_1143262.jpg


この辺りのチングルマは既に全て果穂。 ユラユラ~♪



【 9:30 】


e0307372_11485168.jpg



恐らくこの辺りが高天原。
え~だって、どっからが高天原か線引いてないからわからないんだもーん。笑

蛇紋岩と木道 階段のミックスが始まれば展望が更に開け、
雪が残る越後方面の山もチラリと見え始める





e0307372_11515572.jpg




e0307372_11531984.jpg





e0307372_11581772.jpg




あと2週間?10日?1週間?早ければ、この辺りのお花畑も凄かったんだろうな~と思う
盛りが過ぎてるとは言え、高天原まで登ってくるとたくさんの花が



e0307372_1231156.jpg


e0307372_1232322.jpg


e0307372_1234242.jpg


e0307372_1235973.jpg


上から順に チングルマ・ハクサンイチゲ・コイワカガミ・ミヤマアズマギク




e0307372_13545851.jpg





【 12:09 】
至仏山 山頂

山頂はびっくりするほどの人で大賑わい。
山名板の前で写真撮るのも一苦労だ。


お昼ご飯を山頂で取るつもりだったけど ものすごい人で座れるような場所は ない・・・
って言うか・・・
こんなわんさか人が居る中で食べても落ち着かないし。



e0307372_149160.jpg


ゴツゴツの岩の間を通り抜けると・・・






e0307372_14135890.jpg


谷川岳方面の山々と・・・





e0307372_14145420.jpg


これから歩くトレイルが目の前に・・・



そしてこの先のちょっと広くなったところでLunch time♪
賞味期限切れ寸前の瞬間美食カレー&ナンで道行く人の鼻をくすぐってやろう。笑


さて、賞味期限切れ寸前でも美味しく頂いたカレーだが、辛さと暑さでこの場に居られない・・・
と言うことで先へと進む


登り返すと~~



【 11:50 】

小至仏山 着


e0307372_1432398.jpg



墓石に見えてしまうのは私だけだろうか・・・汗




e0307372_14332648.jpg


歩いて来た道と




e0307372_14341117.jpg



これから歩んで行く道

どちらも違う道が長く延びて どちらも素敵だけれど
やっぱり私は前に進んでいくよ



e0307372_14382890.jpg



小至仏山山頂から下り始めると、その斜面には又花がいっぱい




e0307372_14395192.jpg



空にむかって~~



e0307372_1440103.jpg




e0307372_14413065.jpg




うぉぉ~~~♪♪♪











【 12:30 】

小至仏山山頂から40分も歩くと笠ヶ岳への分岐


e0307372_20491056.jpg



笠ヶ岳へは行かないので、まっすぐオヤマ沢田代方面へと進むと





e0307372_20384458.jpg





山頂湿原へと続く


ワタスゲがぽわぽわ



e0307372_20403823.jpg





ポワポワ


e0307372_20412470.jpg




大好きな頂上湿原をたっぷり時間をかけて満喫したら

トイレも行きたくなってきたので、早歩きで先を急ぐ羽目に。。笑




e0307372_20564835.jpg







最後に尾瀬ヶ原の風景をもう一度目に焼き付けて・・・・
鳩待峠へと戻って行こうか



* おしまい *



にほんブログ村
by mt_kawamin | 2013-08-29 21:03 | 山登り | Comments(8)
Commented by shodesu. at 2013-08-30 10:30 x
おっ、やったっ!
一番乗りだっ。
やっぱ気持ち良いなぁー、まだ、誰もいない場所に足跡を残すって・・・・
って、前置きコメはおいといて。笑。

「夏の至仏さんを歩く」
もうそのタイトルだけで、山ガールの心をガシっと鷲掴みしちゃう、ここって、本当ステキな場所だね。
そして、どのお花も分け隔てなく、綺麗に撮ってあげてるカワミンさんは優しい心の持ち主なんだろうなー。
でもやっぱりボクの好みは色白のおしゃまなあの娘、ハクサンイチゲかな。笑

空に向かって・・・・
うぉぉぉーー。ですか。笑。好きです、そんな所が。笑

墓石・・・仏に至るだけに、それ狙ったのでは???

とにかく気持ちが良いね!
一番乗りって・・・・ってそっちかい。笑。

朝から深呼吸させてもらいましたカワミンさん♡
Commented by ヒサ at 2013-08-31 17:52 x
かわみんさん、ただいまです。
ご無沙汰しました。

開放感あふれるトレイルですよね。
好きです。

いつの間にか、かわみんさん、写真、とても上手になってる。
素晴らしいです!

相変らず、文章もセンスがいいし。。。
かわみんさん、私を置いていかないで。

・・・これだけ誉めたから何かもらえるかな。。。
Commented by meruchichy at 2013-09-01 01:12
素敵なお花と山ガールのお写真入りの山レポ、、、楽しく読ませて頂いています。
お写真、どんどん上手になられていますね。数とれば撮るほど上手くなるみたいですので
どんどんとって下さいね。 私もどこかに撮りに行きたいよん。
Commented by mt_kawamin at 2013-09-01 15:18
*☆shoさん、こんにちは♪返事が遅くなってごめんね<(_ _)>

山ガールの心をガシっと鷲掴み?わーそれはどうしましょ
内容とタイトルにギャップがありそうで、ガッカリさせちゃうかもな~アハハ汗
至仏山、素敵なところだよね。
岩岩あり木道あり、頂上湿原あり、お花畑あり・・・
尾瀬の素敵なところをギュギュッと詰め込んだお得な山。笑♪

花を撮る時、出来るだけ可愛くとってあげたい。どうしたら可愛く写るかなぁ?って
でも、腕が悪くて中々shoさんの写真みたいにドラマチックに撮れないな~
shoさんはハクサンイチゲ?私はやっぱりチングルマ♪

>好きです、そんな所が。笑

shoさんはよい趣味をしてらっしゃる!笑 人を見る目がある!
と、言い切っておきましょう♪ありがとー(*^^*)

で・・・やっぱり?仏に至る道だから山名板(石)も墓石風??
やるなぁ・・・笑

いつも優しいコメントありがとう♪元気でまーす♪♪
Commented by mt_kawamin at 2013-09-01 15:26
*☆ヒサさぁぁぁぁーーーん!!!
ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!来てくれたの??
ありがとう~~~~
久しぶりだね、元気だった?体調は?よかった・・・
心配で心配で仕方なかったけど、でも 又こうして会えて嬉しいです♪♪

>いつの間にか、かわみんさん、写真、とても上手になってる。
素晴らしいです!

相変らず、文章もセンスがいいし。。。


あ、これ全部本音だよね?うんうん、知ってる。
ヒサさんはお世辞言わないもん。うふふ~(*^。^*)
いいよいいよ、わかってるって笑

ふふふ
そんな言葉が出てくるようになったならもう大丈夫だね♪
また待ってるね。
暇つぶしがしたくなったら、また来てね♪今日はありがとう
ホントに嬉しかった(*^^*)
Commented by mt_kawamin at 2013-09-01 15:31
*☆meruchyさん、こんにちは♪
今日はいい写真撮れました?

いやいや・・だからね・・・何度も申しておりますように
わたくし、「山ガール」じゃございません。笑
どーせんら「山オンナ」とお呼びくださいませ~♪
本音言うと・・・・・・・・一緒にされたくないっていう・・・ボソッw

写真、上達してますか~?そう言って頂けると嬉しいです♪
正直、いえ、ほとんどがまぐれで撮れてるものだけなんですけどね
絞りとシャッタースピードも、ISO感度の設定も何もかも・・・
なんだかさっぱりわかってないんですからw
あ、でも昨日車山行く前に、ちらっと取り説読んでから出掛けました!笑
昨日のも上手く撮れてるといいなあ~(*^^)
Commented by yu-yu-sansaku at 2013-09-02 09:35
(*・д・)ノ*:゚★おはようございます☆・゚:*:゚
車山へ行かれたんだね。
真剣にカメラで撮られているのを見ました。(*'‐'*) 笑^^
現地ではないですけど(*≧m≦*)ププッ^^

小至仏山も素晴らしい山ですね。☆ъ(*゚ー^)v♪
応援ポチッ☆彡
Commented by mt_kawamin at 2013-09-03 16:32
*☆彦星さ~ん♪いつもコメントありがとう(*^^*)

>車山へ行かれたんだね。
真剣にカメラで撮られているのを見ました。(*'‐'*) 笑^^
現地ではないですけど(*≧m≦*)ププッ^^

えぇぇぇっ??何故にっっ??
とぶっ飛びましたが、な~^るほど、kotsubuちゃんの所ですね?笑
一瞬、車山にいらしてたのかと思いましたよ~~
やだ~~あんな港の男ポーズんとこ見られたら~~
と思ったけど、まぁ写真でならいっかw

小至仏山の方も中々です。斜面にへばりつくように花が沢山♪
やっぱり山で花に会えるとモチベーションあがって
いつもより体力あるきになっちゃいます♪

応援、あるがと~~(*^。^*)ノノ