つながる*noyama

廻り目平でCAMP&金峰山へ Vol.2

e0307372_23152260.jpg


1日目の記事はこちらから

5月4日(土)

さて二日目の朝です。



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
毎度、朝のドタバタ劇については皆さんも飽き飽きしてるとおもうので割愛。

簡単にフリーズドライで朝ご飯を済ませ、mornning coffeだけはちゃんと頂き


e0307372_23224393.jpg


突き抜けそうなほど高く青い空の下
キャンプ場を後にしたのが6:00

山行く人少ないなーみぃ~~んな岩に行く人ばっかり?

ってな感じです。私達の他に誰も歩いてなくて熊いたらヤダなぁ・・・

とか。ひとしきり空想を巡らせます。


e0307372_23374576.jpg


キャンプ場から1時間ちょっとの緩やかな林道歩き


e0307372_23394013.jpg



東の山から太陽が覗いて きれ~~♪


e0307372_23455337.jpg



驚くほど澄んだ沢の水を見て  キレ~~~♪

e0307372_2355683.jpg



楽しそうな岩もあったりなんだり・・・

e0307372_17184675.jpg



この自然の中に存在してるってだけで癒されますね♪
幸せなことです。
そんな訳で飽きることなくひたすら長~~い林道を突き進みます。

30年以上は放置されっぱなしだろうか?
車が置き捨てられてる場所までくると、いよいよ本格的な登山道に。

e0307372_1721327.jpg



カラマツの絨毯の上を歩いていくと雪道になったりツルっと滑る氷だったり
段々氷の方が多くなってきたんで「最後の水場」の先でアイゼン着けます。



e0307372_17231937.jpg



ずぅ~~っとこんな感じで樹林帯の中を歩いて行くけれど
時折西の方が

e0307372_1731592.jpg



チョコンと開け そこから見える瑞牆山と八ヶ岳のNice Viewなことったら♪


e0307372_17351587.jpg


小屋まであと1時間だって言うんで頑張っちゃいます。


e0307372_204979.jpg


ザックザック・・・




e0307372_2052734.jpg




瑞牆山と八ヶ岳のコラボ♪
何度見ても素晴らしいViewにうっとり。ビュ~ティフォ~★


e0307372_20494694.jpg



雪面に落ちているカラスの足跡の様な影はシャクナゲ
そう、この辺りはシャクナゲロードみたいですよ。
気温が低いせいか、シャクナゲの葉はピタッと閉じたまま。
そうやって寒さを凌いでるの?

e0307372_20565974.jpg



e0307372_20573682.jpg


尾根にのれば金峯山小屋はもうすぐ。



e0307372_2113714.jpg


金峯山小屋、到着ぅ


トイレは小屋の外にあるWCで。
結して新しくないけど清潔に保たれててGOOD
さてさて、小腹にパンを詰め込んだら山頂へ向かいます。


e0307372_2192156.jpg



何度も振り返って・・・


e0307372_2110141.jpg



南を向けば南アルプスさん、勢揃い~~♪
山頂に着いた時が楽しみっ


e0307372_21111659.jpg



す・・・すごいです。
素晴らしい~~まるでジオラマを見てるよう


e0307372_2114355.jpg



標高をあげるに従い、南アルプスもドドーン♪


そ し て・・・


e0307372_21223326.jpg





山名板 か~ら~の~


e0307372_2126466.jpg



岩っ!
登頂おめでと~♪

廻り目平から登って来た時は、私たち以外にソロの方が3人。
小屋から何人か増えたけれど、ポツリポツリ歩いてるくらいだったのに

山頂に着いたらどえりゃ~~人でして。(北アと比べちゃいけないよ♪)
さすが百名山。恐るべしです。




e0307372_16173181.jpg


春霞のせいで富士山はうっすらとしか見えなかったけれど
雲も無く、裾を長く引いた富士山が見てとれました。


e0307372_16183746.jpg



さて・・・五丈岩の方へ移動


e0307372_16242948.jpg



360度・・・


e0307372_1626305.jpg


ドッカ~~ンの景色


e0307372_16271014.jpg

(↑これは山頂からの写真)

奥秩父の山々も


e0307372_16284422.jpg



真っ青な空と雪の帽子をちょこんと被った山々を見てると



e0307372_16315091.jpg



いくら見ても、どれだけ撮っても飽きることなんかある訳が無く
強いて言わせて貰えれば・・・

↑鳥居の奥でご飯食べるの止めて貰えます?w

も~~あなた達が写真の中に入っちゃうんですけどーーー!!
これ、同じ事思ったのは私だけじゃない筈w




はっきり言えるほどおばちゃん化が進んでないので心の中でブツブツ


さて名残惜しいですが・・・・


e0307372_1640292.jpg



下山します


e0307372_16413169.jpg



下山は遠回りになるけれど



e0307372_16423120.jpg


途中まで富士見平小屋方面への下山路を行き・・・
金峯山小屋方面へのトラバース道を歩きます。




e0307372_16434875.jpg



名残惜しい・・・

振り返ります・・・涙★(泣くわけないけどw)



e0307372_16455014.jpg



e0307372_16472522.jpg



トラバースするココが一番雪質がよくって歩きやすかったな。


e0307372_16492473.jpg



五丈岩からトラバースへ分岐する辺りから気温が急に変わるような気がした
標高の違い?風の通り道じゃないから?


金峯山小屋へ着いたら衣類の調整して、キャンプ場まで一気に下ります


e0307372_16523089.jpg



雪がある下山路はするする下りれて楽でいいですね~♪

e0307372_1654297.jpg



最後の水場を過ぎた辺りでアイゼンを外し、春の世界へと戻っていきます


e0307372_16565961.jpg


林道・・・長い・・・


e0307372_16574548.jpg



残雪の山、芽吹きの木々、桜咲く春が訪れたばかりの林と
二日の間に季節の移ろいを感じることが出来た充実のGW山行

そろそろ終点・・・♪


* おしまい *
※↓ポチッとして頂けると嬉しいです。


にほんブログ村
by mt_kawamin | 2013-05-12 17:20 | 山登り | Comments(15)
Commented by くっきー at 2013-05-12 18:08 x
青空の金峰山いいですねーーー(*^_^*)
廻り目平からはまだ登ったことないんですけど
こっちも気持ちよさそう~♪
五丈岩は登ってみました~?
アタシは途中までしかむりでした。。。

かわみんさんのTシャツがかわいい♪
Commented by meruchichy at 2013-05-12 18:39
お天気も最高で、素晴しい山行でしたね!
私も誰か連れて行ってくれないかなぁ~(笑)
Commented by mt_kawamin at 2013-05-12 23:14
*☆くっきーさん、こんばんは♪

>青空の金峰山いいですねーーー

そうなんですよ~普段の行いってやつ?w
実は前日がメチャ天気良くて、しかも夕方から雲行きが怪しくなったから
『あ~1日目に登ればよかった~』なんてチラッと思ったんですよね。
目覚めて陽が昇れば真っ青な空だったのでラッキーでした♪

で、廻り目平からは兎に角林道歩きが長くって、特に下山の時は飽きるんだけど
それでも周りの景色が結構よいのでそれに助けられます♪
それと時折見える西側の風景がもうすんばらしくって
瑞牆山と八ヶ岳が半端無い!!ビュティフォーです(*^o^*)

あ、五丈岩。登る訳ないぢゃ~んw
高所恐怖症だもーんw登っても降りれなくなっちゃう( ̄w ̄) ぷっ

Tシャツはノースの新しいの♪かわいいっしょ?
バックにツリーの絵が入ってるのがGoodなんだぁ~♪ありがと(*´ェ`*)
Commented by mt_kawamin at 2013-05-12 23:17
*☆meruchyさん、こんばんは♪

そうなんですよ~
↑くっきーさんのところでも書いたけど、
前日の夕方から雲行きが怪しくなったんで、アレアレ?と思ったんだけど
陽が昇ってみれば真っ青な空が待ってました♪
普段の行いがいいとお日様も味方するんですね~( ̄w ̄) ぷっ

>私も誰か連れて行ってくれないかなぁ~(笑)

またまた~~
バリバリの山屋さんだったくせに~~
こっちが連れてって欲しいわっww
Commented by 井上ウッド at 2013-05-12 23:58 x
八つと南アのクッキリ加減がたまらないですね!!
僕も先日、金峰行こうか直前まで迷っておりました。
かわみんさんの観たら無性に行きたくなりました!笑
Commented by akko-kornblume at 2013-05-13 11:41
かわみんさん、こんにちは~♪

廻り目平からの金峰山・・・とっても新鮮かも!いつも我が家は富士見平からなので。
次回は回り目平から行ってみたいな。でも、林道歩きが長いのね!

今回のかわみんさんの山服は水色か利き色色だったんだね。
帽子も新しいでしょう?いい色だね!

金峰山からの眺めって本当に感激するよね❤
また行きたくなっちゃったなぁ。週末お天気悪いの勘弁して欲しいね。
Commented by cyu2 at 2013-05-13 15:41 x
こんにちは~。
えーと、これは何日でしたっけ?1日こんなに晴れてたの?いーな。
比較的近いエリアだったのに、奥多摩周辺は晴れるのは朝と夕方からだけでしたからずいぶん違うものですね。
私たちが禿岩からキンプの方角を見ていた日だったのかな?かわみんさんが山頂にいたのは♪

千代の吹上あたりの雪のトラバースが怖くて怖くて変な汗かいてた、
懐かしいあの日を思い出しました。
眺めも良くて良いお山ですよね~。
あ、そういえば去年も近くまでいったんだった(笑)そしてあの大日岩が怖くてへっぴり腰になってた・・・
記憶が段々怪しくなるお年頃・・・(^^;;
Commented by mt_kawamin at 2013-05-13 16:57
*☆ウッドさ~ん、ご無沙汰です~(*^^)
コメントありがとうございます♪

そうなんですよ。なんだか普段の行いが良いせいで
驚くほどお天気よかったです。
南アも八つもはっきりクッキリ♪綺麗でしたよ~~ブイ (=^‥^=)v ブイ

>僕も先日、金峰行こうか直前まで迷っておりました。

あららっ?そうだったんですか?
それはもう~行っちゃいましょうよw
思い立ったら吉日でありますよ♪
そろそろ雪も大分減った頃じゃないかなぁー?
雪ってか、氷が困りますね、ホント。

今回はまたまさひこと一緒の旅でした・・・
次回はじゅんじとしのぶも連れて行きます( ̄w ̄) 
Commented by mt_kawamin at 2013-05-13 23:16
*☆矢車草さ~ん、こんばんは☆

>廻り目平からの金峰山・・・とっても新鮮かも!

イメージ的に富士見小屋からの方がガッツリ山登り!って感じがする。
廻り目平からは最初の林道が長いから(でも気持ちいいよ♪)
『山、行きます!』って感じじゃないんだよね。
それでも目的地は同じ標高なんでそれなりなんだけど
すっごくいい。兎に角八ヶ岳viewがすんばらすぃ!

>今回のかわみんさんの山服は水色か利き色

nice チェック♪そーなんです。
今回は久々に青がポイントです。しかも結構な青w
お察しの通り、帽子も新しいの(*^。^*)
ず~っとグリーン系で来たので、ちょっと違う色も着て見ました♪

週末お天気悪そうだね~日曜日、久々にボーイなんだ~
雨だと恐らく順延じゃなくて中止になるから、
せめて雨だけ降らないで・・・と願ってますぅ~涙★
Commented by mt_kawamin at 2013-05-13 23:27
*☆cyu2さ~ん、こんばんは★

>えーと、これは何日でしたっけ?1日こんなに晴れてたの?

あ、そう言えば日にち入れてなかった!汗
5/3~5/4の旅なんで金峰山登ったのは5/4ですね。
3日もすっごく天気良くて夕方から雲行きが怪しくなってきたんで
『明日はやばい?』と思ったんだけど、陽が昇ってみれば
快晴!そう!下山する頃までいい~お天気でしたよ♪(13時頃)
まぁでも二日間の中ではやっぱり3日がほぼ1日通して真っ青な空だった。

>千代の吹上あたりの雪のトラバースが怖くて怖くて変な汗かいてた、

と、言う事はcyu2さんも雪のある季節に?
あそこのトラバース、樹林帯の中に入るまではちょっと躊躇します
一旦滑ったら果てしなく落ちて行きそうなんだもんw
でも雪がフカフカで、あのトラバースが一番気持ちよかったです♪

>記憶が段々怪しくなるお年頃・・

あはは(;^_^A
記憶がごちゃ混ぜになることがあります。参っちゃう。
しかも、それがさも真実かの様に思い込んじゃったり?
一つ一つ追っていくと勘違いってわかるんだけど、一瞬、ねw
やだね~~微妙なお年頃( ̄w ̄) ぷっ


Commented by cyu2 at 2013-05-14 14:35 x
そうそう、と再び(^^;;

ノースのTシャツかわいいねー。
杢グレーを着れるかわみんさんが羨ましい!!
私も杢グレー大好きなんですけど、汗っかきでしょ?
杢は汗染みが目立つから山では着れないんです~・゚・(*ノД`*)・゚・
かくいう私も同シリーズ違うデザインのを買ったのですが、そんな訳でベージュ。
そしたら最近の自分、ベージュに合わせる服持ってなくて家着になってしもた(汗)
ったくねぇ。考えナシに買うから・・・自分で自分に呆れる・・・。

金峰は同じGW、一番最初に奥秩父主脈縦走したときに、富士見平から登りました。
慣れないテン泊装備で大弛峠まで辛かったな。でも翌日は更に辛かったけどw
自分の原点のお山なので忘れられません♪
Commented by ルイヴィトン 公式 at 2013-05-14 22:55 x
ポスト|おやおや、これは非常に素晴らしい本当にいいだった。でアイデア私はしたく?作る| | 正確な実際の努力非常に良い時間とを考慮さらにさらに、このような書面に入れ記事しかし?私は何を言うことができる、私は多くを先延ばしして?いいえアカウントに 見える 何かを得るためにが行わ。 ルイヴィトン 公式 http://www.artofdrkara.com/lv.html
Commented by mt_kawamin at 2013-05-14 23:51
*☆cyu2さん♪こんばんは★

再びありがと♪
>杢は汗染みが目立つから山では着れないんです~

なんと!うちのダンナと同じ事言ってるw
で、cyu2さんも同じTシャツ持ってたんだ~♪
バックのツリーのイラストが色デザイン共可愛いですよね ( ̄ε ̄〃)b
それにしても家着にしちゃったなんて勿体無い~涙★
パンツならいいのにTシャツにベージュもってくると難しいのかな?

私はこれ買った時、最初に買うのを決めてたのがibexのロンT。
でノースのプリントの色がブルー系でibexに合わせたら可愛いんじゃない?
って。
だったらついでに帽子も?みたい連鎖反応反応買いw
私は衝動買いが多いから、後で失敗って結構あるんですよね汗
これってバブル期を生きた人の悪い癖?( ̄w ̄)ぷ


>金峰は同じGW、一番最初に奥秩父主脈縦走したときに、富士見平から登りました

この時ってまゆ太さんとバッタリした時?
私も密かに奥秩父縦走したいんですよね。
ダンナは奥多摩駅から歩き始めたいなんて言ってるけど・・・
そっかぁ・・・cyu2さんの原点の山なんだ。
それが奥秩父の山だなんて、カッコいいよ~♪
Commented by sho at 2013-08-29 18:23 x
すんまへん、
かわみんさんのblogタイムトラベルしてます。笑
どの写真も青色が綺麗。
やっぱり春の青色って、今、見るとなんだか新鮮な青色だね。
夏の青、秋の青、冬の青、どの青色もそれぞれ季節の個性があっていいね。そんで、やっぱり、山は晴れに限るね!
そうそう、標柱近辺に荷物置いたり、休憩したり、ましてやご飯食べたり・・・止めて欲しいね、ってか、止めなさい!
普段、穏便な優しい(笑)ボクでさえ強くそう思う(結構、言っちゃうけどねw)。

また、山不足のときは遊びにきます。
まだまだ、素敵な楽しい宝物が隠されてるみたいだから!
Commented by mt_kawamin at 2013-08-29 22:41
*☆shoさん、こっちにもありがとう~♪

こんなに見てもらえて嬉しいっっ♪
なんていうか、私のブログは写真も言葉も拙くて
強いて言えば ずっこけ度だけは自慢できるんだけど・・・
そもそもそれは自慢しちゃいけないことなんだけどぉ・・・笑

青色・・・綺麗?嬉しいーです。
そう。なんだかんだ言っても晴れの日にはかなわない。
晴れた空の下を歩ける時以上にテンションあがる日はないのです。

わたしは・・・真っ青な空の下も好きだけど
春霞っぽくちょっと褪せた感じの青空も好き。

で。そーなの!!鳥居の向こうでご飯食べてた若者。
隠れて食べてるつもりだったんだろうけど・・・写真撮るスポットってわかるだろー
って思ってました。笑

宝物あるかなぁ?お気に召して貰える物があったら嬉しいな~
また待ってますね♪ありがとー(*^^*)