つながる*noyama

大倉から塔ノ岳へ

e0307372_1618655.jpg



正統派塔ノ岳の登り方。
大倉尾根から塔ノ岳を歩く



2月3日(日)節分の日

一ヶ月振りの山行は塔ノ岳へ
実はワタシ、丹沢LOVEなんて言ってるくせに
大倉尾根を歩いたことがない。
ほんまでっか?
ほんまですぅ・・・だって表尾根から見る風景が大好きなんだもん。


ほんとにこの理由だけだったんだけど
でも、これじゃー丹沢LOVEだなんて豪語できない。
神奈川県民として恥ずかしいじゃないかー!ってなことで
大倉尾根を歩くことに相成った。

e0307372_22374754.jpg


車は大倉の駐車場に止めることに決めてたから
この日もゆるゆるな出発。
ゆっくり支度してきたし準備も完璧ーっ!
と思ったらストックの忘れ物・・・

しかも1ヶ月前に買ったノースのパンツのタグを外すの忘れて履いてる始末
アタシってなんでこうなんだ?ムスー

まーいっか。
と気を取り直して8時55分出発。
登山口までの道路脇にミツマタが咲いてるのを見つける。
ワタシにとってミツマタは冬の丹沢の象徴的な花。
冬の大山を歩いた時、雪の帽子を被ったミツマタがとっても可愛らしく
その印象があまりにも強かったからか。

e0307372_2247292.jpg



皆にとっては当たり前の風景なのかもしれないが
表尾根派の私にとっては、この人の多さにはビックリだ。
勿論人気ルートってことは知ってはいたんだけど、頭でわかってても実際歩く人の多さを目の当たりにしてちょっとビビル。

大倉尾根のイメージは⇒人が多い、尾根に出るまで長くてつまんない
だったが、ちょこっと歩くけば前が開け、

e0307372_16245945.jpg


針葉樹の間にブナや山桜の木々が立ち並び、中々快適な登山道だ。
芽吹きの季節はさぞかし気持ち良いことだろう。

e0307372_16292875.jpg


幾つかの山小屋をやり過ごし堀山の家を越すと登りも少しきつくなっただろうか?


e0307372_1633187.jpg


このガレた登りを越えると


e0307372_16341485.jpg


丹沢名物 階段地獄

ここから花立山荘までやたら遠く感じたが、ノロノロなアタシの足でも約40分だ。
頑張って歩けば相模湾も、広がる平野もよく望め中々素晴らしい景色。
そんな中、沢山の人がのんびり休憩中。
「おしるこ」の吊り下げ旗が視界から外れず 無性に誘われるけど、
ここは我慢。おしるこは帰りのお楽しみだ。


e0307372_1656894.jpg



花立山荘から数分も歩くと塔ノ岳が目の前に
ここから気持ちイイ~~ルートが続く。
雪の心配も『ぜーんぜん平気じゃん』なんて思ってたら

e0307372_1659916.jpg



金冷しから先はどっぷり雪。
ダヨネー。だってアイゼン手に持って歩いてる人大勢いたもーん。

e0307372_17308.jpg



あれあれ、思ったより雪多いじゃないの。
クッ◎ー!なんで今日に限ってストック忘れたんだー

心の中で悪態ついたけど、忘れ物はこの日に限ってる訳じゃーありません。
なんやかんやとブツブツ言いながらも金冷しから約20分


e0307372_1763486.jpg



塔ノ岳、とうちゃーく♪
ひゃーさむーい!!((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
急いで食べて下山だー

と、アタシは自分の鍋焼きうどん準備してたらうちの旦那はんが

もう下山しようよ

はぁ?何言ってんの?お昼は??

もう食べた。節分だから恵方巻き

いや、節分だからなんてくだりはいらないんじゃ・・・アタシ、お昼まだなんだけど


なんてそれでなくても寒いのに、この冷え切った会話は何っっ??

e0307372_2045493.jpg


冷え切った会話とオサラバするべく、はふはふ熱い鍋焼きうどんを食し
パタパタと片付けて下山~

おっとその前に・・・

e0307372_21325165.jpg


この日ようやく姿を見せた富士山をパチリ
さて、下りようか

e0307372_2048416.jpg


登る時はアイゼンなしで登った来た雪道も、帰りはさすがに付けようかなぁ?
と思ったけど、結局アイゼンなしで下りれちゃった。

(※私達はアイゼン無しで下りましたが、安全の為アイゼンは必携です)

金冷しから花立山荘へ戻る笹が残る登山道がこの日一番楽しみにしてた風景

e0307372_205423100.jpg


生憎の天気で真っ青な空の下のキラキラ光る相模湾は望めなかったけど
まるで空へ続く滑走路の様なこの風景がとても素晴らしかった。

ふふん。表尾根もいいけど、大倉尾根もね♪


e0307372_20564699.jpg



エイヤ~~っと飛び降りて(ウソ)花立山荘に到着♪
今日の最後のお楽しみ

e0307372_20581770.jpg


北海道産の小豆で作ったおしるこ♪お~~いし~~~♪

今日のお楽しみはこれで終了。
あとは長いなが~~い下山道をもくもくと無事におりるだけだけど
なんだかんだ言いつつもこの尾根を歩くのがとても好きになりそうな予感
来て良かったな~


なんだかやっつけ仕事的に記事を書いてしまった。
何故なら明日は又丹沢だから。( ̄∀ ̄*)イヒッ

皆様も楽しい連休をお過ごしくださいませ・:*:・*・:*:・



おしまい


↓ポチッとして頂けると嬉しいです

にほんブログ村
by mt_kawamin | 2013-02-09 21:05 | 山登り | Comments(12)
Commented by cyu2 at 2013-02-10 18:41 x
あ、間違えちゃった。
私もこの相模湾にダイブするような木道滑走路の場所が一番すきなのです!
花立、って言っちゃったけど、うんと手前だったよね^_^;

え?そうだっけ?と思いました。
大倉尾根初めて??
私も案外嫌いじゃないけど、もう下山にしか使わなくなったなぁ・・・
段々根性がなくなってるぅ・・・

>雪の帽子を被ったミツマタ

すごい!かわいいね!見たことないけどすぐ想像できた。
良い表現です~♪
Commented by ゆう at 2013-02-11 11:56 x
わたしも昨日行ってきたよ♪
階段地獄ー! この表現ピッタリだね(^_^;)
しかし何度登ってもきつい!
登るも地獄ぅ 下るも地獄ぅ 恐るべし塔ノ岳(汗)

ダンナさんの節分だから恵方巻きのくだりウケた♪
確かにそうだけど(笑)
お汁粉も食べたかったけど、バテすぎてパスだった

かわみんさん また丹沢って書いてあったから表尾根かな?
昨日は暖かくて風もなくて良かったのでは!(^^)!
Commented by pallet at 2013-02-11 16:20 x
❁こんにちは~
かわみんさんが大倉尾根初めてってびっくりです。
富士山の写真とっても素敵!
きょうはどこへお出かけかしら?
レポ、楽しみにしています♪
Commented by はなねこ at 2013-02-11 19:53 x
かわみんさん こんばんは~
今頃は次の丹沢レポにかかっている最中かしら (^-^)
  
大倉尾根登ったことなかったなんて、びっくりでした。
私も以前は、ここ あまり好きではなかったのですが
短時間で塔へ出られるので、便利ですよね。
今では登りに使うほうが好きです。
でも、おしるこが美味しそうなので、やっぱり下りがいいかしら(笑)
Commented by かわみん at 2013-02-11 23:07 x
❈cyu2さん こんばんは♪
コメントありがとう(*^o^*)

今日は病み上がりだったのに大変だったね。お疲れ様でした<(_ _)>
ところで、金冷し~花立までの間の木道
ほっんとに。゚+.(・∀・)゚+.゚イイ!!ですよね
曇っちゃったのが残念だったけど、それでもいいな~と思ったくらいだから
晴れてたらどんなに素敵なのか・・・次回のお楽しみだ♪

で、そうなの。大倉初めて(;^_^A
何度も歩くチャンスはあったんだけど、結局小丸使ったり大倉回らなかったりで
まーそんなこんなで初めてだった訳です。
でも、一つ思った事は記事にも書いたけど、思ってたイメージと違って
中々素敵な尾根だったってこと。
それと歩いた時はもしかしたら表尾根より大変?と思ったけど
やっぱり表尾根より楽ってこと。
それと・・・ここは下りに使いたいってことw
おしるこのお楽しみはとっておきたいな~って( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

ミツマタはどこでも見られるけど、どこで見ても丹沢を思い出す。
ミツマタ=丹沢ってインプットされちゃったみたい♪

そうそう、昨日は表尾根歩いてきたけど
全身筋肉痛の予感で明日が怖いっす(笑)

Commented by かわみん at 2013-02-11 23:21 x
❈ゆうさん♪こんばんはー

なんか、既にLINEで喋り過ぎてここで書くことないんですけどもw

まさか昨日ゆうさんが塔ノ岳へ行ってたなんて!
しかも、私の右斜め前方に座ってたのがゆうさんだったなんて!!
声掛ければよかったわ~~残念!
ま~でも又会えるから、別にいっか( ̄ー ̄)ニヤ

そうそう、階段地獄。丹沢ってどこ歩いても階段地獄あるよね。
なが~く伸びる階段見てるうんざりしてるけど
『ここが終わるまでは休憩しない!』って鞭打つのも楽しい(笑)

それから恵方巻き。そのくだりは私的には腹立った
『こいつ、アタシの知らない内にお昼食べやがった!』
みたいなw
アタシがバーナーセットして火をつける前には既に食後でしたから(爆)

花立のおしるこは美味しいよね?
おしるこのご褒美付なら何度だって大倉尾根歩く!

話変わって昨日は既にお伝えした通り表尾根から。
ホントに大変でした。
三ノ塔下る時からアイゼン着けるべきだった。
着けないせいで必要ないところの筋肉も総動員で
疲れたの何の。
詳しくはWebで( ̄w ̄) ぷっ
Commented by かわみん at 2013-02-11 23:24 x
❈palletさーん♪こんばんはー
コメントありがとうございます♪

大倉尾根。はい!初めてでした。
何故歩いてなかったかって言うと、cyu2さんの所で書いたのと
ほとんど車で移動するので、大倉って電車+バス移動のイメージで
じゃー違うところからって言うのと人の多さで嫌煙してました。
でも、歩いてみるもんですね。
食わず嫌いじゃないですが、知らないって損するんだな~って思いました。
美味しいおしるこにも有りつけたし
次は晴れた日を狙って歩きたいな~と思ってます。
Commented by かわみん at 2013-02-11 23:31 x
❈はなねこさーん♪こんばんは☆
コメントありがとうございます。

そうなんで。大倉尾根初めてで、何故歩いてなかったかって理由は
↑のcyu2さん&palletさんへのお返事参照ってことで(笑)

で、私もはなねこさんと同じように思いました。
正確には、昨日表尾根歩いて思ったんです。
表尾根、昨日は雪もあっていつもの1.5倍ほどかかりましたが
長い割に大倉尾根は早く山頂に着けていいな~って。
後は週末は営業している山小屋が点在してるってのも心強い。
おトイレの心配ないのは嬉しい事であります。
それから「おしるこ」のご褒美も惹かれます(笑)

次ぎの丹沢レポはカメラから画像の抽出もまだです(;^_^A アセアセ・・・
頑張りますっ( ̄^ ̄ゞ
Commented by チョココロネ at 2013-02-14 03:31 x
かわみんさん、

久しぶりに着たらびっくり!
ブログ引っ越したんだね・・・

丹沢かぁ~ あの周辺は一度も行ったことなくて・・・
家からだとアクセスがかなり不便なんですよ。
いつか一度は行きたいと思ってるんですけどね。

今年は山に何回いけるかな・・・

とりあえず毎日「ポチ」しにきますわぁ~(笑)
またね・・・
Commented by かわみん at 2013-02-14 15:38 x
❈チョココロネさ~ん♪わーい!ご無沙汰!

そうそう、お引越ししたの。
ブログのイメージ変えたかったからなんだけど
でも記事の内容がココログと変わらないから、意味なかった?(>▽<;; アセアセ

で、チョココロネさん丹沢って一度もないんだっけ?
確かにそちらからだとアクセス悪いですよね。
でもチョココロネさんマイカーだから来れなくはないだろうけど
同じ時間かけるなら他の山行くかな?(泣)
丹沢、イイ山ですよ。ホントに。
んなこと言っても、あたしはこの冬の時期しか歩かないけど
今年は春も歩こうと思ってます。
チョココロネさんの息子さん、学校忙しくて山どころじゃないのかな?
あと、この時期はスキーで忙しいか(*^^)

ん??毎日ポチしに来てくれるって?マジでー?
あざーす♪嬉しいでごわす( ̄∀ ̄*)
今日は久々来てくれてありがとう♪嬉しかったデース!
Commented by 弱足ジュリア at 2013-02-18 05:32 x
やっときました。 (^_^;)

丹沢は語れない私なので・・・(丹沢だけじゃないか。汗)

ずっとお山から遠ざかっているので、なんかもういろんな感覚がマヒしてきたような・・
すっかりインドア人間になってもうた。(シュン・・・)

お昼のくだりが・・・・笑。
だんなさま、いつのまに食べたの? すっごい早技だわ~
まさか歩きながら食べてたんじゃ?(そんなばかな)

節分だから恵方巻き・・っていうセンスが好き~♪
でも確かにお互いに選んだもの、食べるのに費やす時間が全然違うね。 
でも、好きなもの食べたいし、やっぱり寒い時に暖かいもの、って思うのはすごーくわかる。

大倉尾根、表尾根・・・もうどこがどこだか地図見ないとさっぱりわからん。
でも・・・ミツマタや御汁粉に感動するかわみんちゃんを見てるだけで
なんかほっこり楽しませてもらいました。

じゃ、次いってみよう。
Commented by かわみん at 2013-02-20 00:23 x
❈ジュリアちゃーん!ごめんっっ!
こっちのコメ、見逃しちゃった<(_ _)>ごめんね。

えー、丹沢。
アタシだって語れる程知らないってば(;^_^A アセアセ・・・
で、インドア人間になってるの?
そう言えば、最近山はご無沙汰だったのかな?
隊長さん色々あるから、今は行き難いのかな?

で、塔ノ岳でのお昼。
バーナーを出し、鍋焼きうどんに水を入れる前には
既に旦那はんは立ったまま食べてた( ̄w ̄) ぷっ
だから、うどんが煮立つ前には食べ終わってたよw
恵方巻を口に入れてる瞬間すら見てない程だもん。

うちは、日帰り山行だとフリーズドライ食品なんかは其々好きな物を食べてるかも。
泊まりは別だけど。


それからミツマタは記事のくだりの通りで、
冬の丹沢=ミツマタって位。
それからお汁粉は、『大倉尾根歩いたら絶対、お汁粉♪』ってずっと前からのお楽しみ♪
こういうオマケ的なのがあるのっていいよね♪
歩く糧になる( ̄∀ ̄*)イヒッ
いっつも何かしらのお楽しみを胸に抱きつつ歩いてるのです。
そんな『後のお楽しみ的登山』も、いとおかし♪(* ̄ー ̄)v